【横浜みなとみらいホール開館20周年】クリスマス・パイプオルガンコンサート 冨田一樹

“音楽の父”バッハの若き時代をパイプオルガンで愉しむ

横浜みなとみらいホールのクリスマス・パイプオルガンコンサートは、毎年恒例、ホールのシンボルであるパイプオルガン“ルーシー”の華やかな音色で贈るクリスマスコンサート。
今年は、バッハ国際コンクールのオルガン部門で日本人として初めて優勝し、バロック時代の作品を得意とする冨田一樹が演奏するオール・バッハ・プログラム。バッハが、イタリアやフランスの音楽から影響を受けた作品を中心に、20~30代の頃の作品を多く取り上げます。
クリスマスツリーやイルミネーションで彩られたみなとみらいの街を抜け、横浜みなとみらいホールの大ホールに入ると、4,623本のパイプが放つ、荘厳で輝くような響きが、あなたをお待ちしています。大切な方と素敵なクリスマスをお過ごしください。

 

オルガン撮影 ©平舘平オルガン撮影 ©平舘平

公演名:クリスマス・パイプオルガンコンサート 冨田一樹
"音楽の父“バッハの若き時代をパイプオルガンで愉しむ


日 時:2018年12月20日(木) 19:00開演(18:20開場)/ 20:00頃終演予定
会 場:横浜みなとみらいホール 大ホール
出 演:冨田一樹(パイプオルガン)
曲 目:J.S.バッハ
    前奏曲とフーガ ニ短調 BWV539
    最愛なるイエス、我らここに集いて BWV731
    小さな和声の迷宮 BWV591
    幻想曲 ト長調 「ピエスドルグ」 BWV572
    フーガ ト短調 「小フーガ」 BWV578
    甘き喜びのうちに BWV608
    パッサカリア ハ短調 BWV582
料 金:全席指定1,000円
    ※3歳未満のお子様の入場、同伴はご遠慮ください。
主 催:横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)

 

  • お問合せ先
横浜みなとみらいホールチケットセンター
TEL:045-682-2000
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 >
  3. 【横浜みなとみらいホール開館20周年】クリスマス・パイプオルガンコンサート 冨田一樹