【メ~テレ】朝の情報番組「ドデスカ!」10月からの新お天気担当アナウンサーを発表!夕方のニュース情報番組「UP!」は放送枠拡大!

合同記者会見 10月から「朝も夕方も超地元。」

メ~テレ(名古屋テレビ放送)は9月7日(金)に朝の情報番組「ドデスカ!」と夕方のニュース情報番組「UP!」の10月改編に向けた合同記者会見を行いました。会見には記者のほかにインスタグラマーや、一般観覧の応募で当選した視聴者の皆さんも参加。大人から子供までが集い、通常ではあまり見られない、ほのぼのとした記者会見となりました。
司会は「ドデスカ!」のMC佐藤裕二アナウンサーと徳重杏奈アナウンサーの2人。まずは朝の情報番組「ドデスカ!」。ローカル情報番組の最重要コンテンツともいえる「天気コーナー」を7年半にわたり支えていた塩尻奈都子アナウンサーが9月いっぱいで卒業することが先日番組内で報告されました。そして10月から新たに天気担当となるのが入社5年目、地元三重県津市出身の望木聡子アナウンサー。望木アナウンサーは「視聴者の皆さんへの感謝と、塩尻アナへの感謝の気持ちも忘れずに務めたい。徐々に慣れていけばいいという気持ちではなく、最初からフルスロットルで挑みたい。よろしくお願いします!」と気合十分。絵が得意ということで自ら描いたイラストで番組への意気込みを表現していました。
夕方のニュース情報番組「UP!」は10月から放送枠を拡大することを発表。これまで午後4時46分から始まっていましたが、およそ1時間繰り上げ、午後3時50分からのスタートに。これについて番組MCの星恭博アナウンサーは「リスクを取らなければリターンはない。UP!には素晴らしいスタッフが集結しており、毎日質の高い情報を伝えている。もっと環境を整えてより多くの方に見てもらいたいと思っています」と力強くコメント。枠拡大に伴い、フリーキャスターの伊藤聡子氏や元五輪メダリストの武田美保氏など多彩なコメンテーター陣も仲間入りすることとなりました。さらに午後6時台には、丁寧な解説でおなじみ、あの池上彰氏のコーナーも新設します!これまでよりも情報量をUP!して、より地元にこだわった内容でお伝えしていきます。

ドデスカ!
放送:月~金 朝6:00~8:00
放送エリア:東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)
【出演】 井戸田潤、はるな愛、須田亜香里、森永卓郎ほか 気象予報士:山田修作
メ~テレアナウンサー:佐藤裕二、徳重杏奈、竹田基起、上坂嵩、望木聡子※10月以降

UP!
放送:月~金 午後3:50~6:56(月曜のみ午後7:00番組終了)※10月以降
放送エリア:東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)
【出演】 伊藤聡子、武田美保、八塩圭子ほか 気象予報士:山田修作、西池沙織
メ~テレアナウンサー:星恭博、鈴木しおり、倉橋友和、石神愛子

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メ~テレ >
  3. 【メ~テレ】朝の情報番組「ドデスカ!」10月からの新お天気担当アナウンサーを発表!夕方のニュース情報番組「UP!」は放送枠拡大!