CAMPFIREとビックカメラ、クラウドファンディングから一般販売までを一気通貫で支援する「ビックFIRE」を立ち上げ

資金調達からプロモーションまでをサポート!!

株式会社ビックカメラ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長 木村 一義)と株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO 家入 一真)は、共同の商品販売支援プログラム「ビックFIRE」(以下、「本プログラム」)を2022年3月24日(木)より開始いたします。

「ビックFIRE」特設サイト
https://www.biccamera.com/bc/c/service/bicfire/index.jsp

  • 「ビックFIRE」について
ビックカメラは「お客様の購買代理人としてくらしにお役に立つくらし応援企業であること」をパーパスに掲げ、お客様の生活を豊かにする商品の提案を行っている中で、先進性・専門性のある商品をいち早くご提案することが課題でした。

CAMPFIREが運営する国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」では、「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界をつくる」というミッションを掲げ、スタートアップやベンチャー企業をはじめとする多く方の新しい商品の企画・製作・販売を目的としたクラウドファンディングのプロジェクト実施のサポートを行なってまいりました。一方で、話題になった素晴らしい商品の販路を獲得できていない、一般販売での販売成功にクラウドファンディングの成果を生かしきれていないという課題もありました。

今回の「ビックFIRE」は、「CAMPFIRE」に起案される先進的かつ魅力的な商品を、世の中に送り出すために資金調達からプロモーションまでを連続的にサポートし、ビックカメラにご来店いただくお客様にも商品を手に取っていただける機会を作り、より一層お客様のくらしに寄り添ったご提案を行えるよう、取り組むものです。

プログラム開始と同時に、テーマに沿った商品を扱うクラウドファンディングプロジェクトの募集を開始いたします。第一回テーマは「自宅で極上の時間を」です。

募集期間中にCAMPFIREにてクラウドファンディングプロジェクトを起案、および本プログラムにエントリーいただき、成立資格を満たし、ビックカメラによる審査を通過された方には、店舗やインターネット通販などの販路をご提案します。

また、第一回においてはエントリーの中から10月に大賞および各部門賞を選出いたします。受賞商品はビックカメラ大型店舗での特設ブースで商品展開および販売機会を提供いたします。

これまでクラウドファンディングと一般販売の間には明確な隔たりがあり、それぞれ別の事業領域と捉えられることも少なくありませんでした。CAMPFIREとビックカメラは、本プログラムを通して素晴らしいアイデアを持つスタートアップ企業様、ベンチャー企業様が事業に気軽に「挑戦しやすい社会」をつくることで、お客様に先進性・専門性の高い商品のご提案が出来る環境を整えて参ります。

 
  • 第一回テーマ「自宅で極上の時間を」 募集概要
【応募期間】
2022年3月24日(木)~9月15日(木)正午まで

【募集テーマ】
メインテーマ「自宅で極上の時間を」
①ペット部門:ペットも人も幸せになれる商品
②在宅ワーク・ビジネス部門:在宅ワークやパソコンを使用した業務に関する困りごとを解決し、より快適にできる商品
③調理・生活部門:食事や自宅で過ごす時間をより豊かに、楽しくできる商品

【応募資格】
以下の全てを満たすプロジェクトが対象となります
・CAMPFIRE内の「プロダクト」「テクノロジー・ガジェット」カテゴリで起案されたプロジェクトのうち、募集テーマに則したプロジェクト
・2022年9月30日(金)23:59までに終了するプロジェクト
※期間中に「CAMPFIRE」にてプロジェクトが成功すること(All or Nothing方式で目標達成率100%以上、またはAll in方式で1円以上を集めて終了)

【応募方法】
「ビックFIRE」特設サイトよりエントリー
https://www.biccamera.com/bc/c/service/bicfire/index.jsp

【大賞発表】
2022年10月に①~③各部門賞および「ビックFIRE大賞」を発表予定

 
  • 株式会社CAMPFIREについて
あらゆるファイナンスニーズに応え、“資金調達の民主化” を実現すべく、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」は、2011年のサービス開始から現在までに63,000件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ710万人以上、流通金額は570億円に達しました。一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界を目指して、CAMPFIRE経済圏をつくってまいります。

会社名:株式会社CAMPFIRE
代表者:代表取締役社長CEO 家入 一真
所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F
設立:2011年1月14日
資本金:67億8,345万円(資本剰余金含む)※2021年7月末時点
URL:https://campfire.co.jp
事業内容:クラウドファンディング事業の企画・開発・運営

グループ運営サービス
購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp/
購入型・寄付型クラウドファンディング「GoodMorning」:https://camp-fire.jp/goodmorning
継続課金型クラウドファンディング「CAMPFIRE Community」:https://community.camp-fire.jp/
融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」:https://owners.camp-fire.jp/
株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」:https://angels.camp-fire.jp/

iOS:https://apps.apple.com/jp/app/campfire/id1496301418
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.campfire.campfire
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CAMPFIRE >
  3. CAMPFIREとビックカメラ、クラウドファンディングから一般販売までを一気通貫で支援する「ビックFIRE」を立ち上げ