世界の潮流と最新動向を専門家が解説 「日経SDGs/ESG企業課題解決シンポジウム」

1月26日(水)オンライン開催

日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:長谷部剛)グループは1月26日、オンラインシンポジウム「日経SDGs/ESG企業課題解決シンポジウム」を開催します。事前登録なら無料でご覧いただけます。https://project.nikkeibp.co.jp/event/w0126sdgs/
日経グループ内外の専門家が登壇し、SDGs(持続可能な開発目標)やESG(環境・社会・企業統治)経営に関する2022年の世界のトレンドをいち早く解説するほか、課題解決の進め方や情報発信の手法など企業が今取るべき手立てを掘り下げます。

イベント概要
  • 日時:1月26日(水)10:00~16:40(ライブ配信:日経チャンネル/テレ東BIZ)
  • 主催:日本経済新聞社グループ
  • 協力:日経BP、QUICK、テレビ東京ホールディングス、日本経済社、日経リサーチ、格付投資情報センター、日経BPコンサルティング、Financial Times
  • 主な登壇者:ジリアン・テット(Financial Timesエディター・アット・ラージ)、松本裕子(日本経済新聞社ESGエディター)、馬場未希(日経BP日経ESG編集長)
  • 受 講 料:無料 詳細・お申込みはこちら。https://project.nikkeibp.co.jp/event/w0126sdgs/
  • 申込締切:1月25日(火)

シンポジウムに関するお問い合わせ先
日経BP読者サービスセンターセミナー係
https://www.nikkeibp.co.jp/seminar/atcl/bp/faq/

 

日経グループは本シンポジウムを機に企業のSDGs/ESG経営を総合的にサポートしていきます。経営の段階に応じて各種の商品・サービスを用意。社会課題の解決に取り組む企業を後押しします。商品・サービスに関する情報やお問い合わせは総合サイト「日経SDGs/ESGデポ」(https://www.nikkei.co.jp/nikkeigroupsdgs/)をご利用ください。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本経済新聞社 >
  3. 世界の潮流と最新動向を専門家が解説 「日経SDGs/ESG企業課題解決シンポジウム」