「スマートチャレンジくれ」シーズ提案状況について

呉市では,地域課題(ニーズ)に対して,先端技術で解決する提案(シーズ)を民間事業者等から募集し,産学官で意見交換を行いながら社会実装につなげていく「スマートチャレンジくれ」に取り組んでいます。
このたび,50項目の公表ニーズに対し,91社から340件の提案意思表明があり,提出期限の8月31日までに次のとおりシーズ提案書が寄せられましたので,受付状況をお知らせします。
《シーズ提案状況》
提案件数 299件(84社)


分野別の提案状況

 

※個別の提案内容については,提案者から公表の了承をいただいておりませんので,公表を差し控えます。

《今後の予定》
提案のあった内容について,ニーズとのマッチングやビジネスモデルとしての実現可能性等の検討を行い,必要に応じて実証実験を行いながら,熟度が高まった案件から事業化していきます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 広島県 >
  3. 「スマートチャレンジくれ」シーズ提案状況について