宙(そら)ガールがわくわくする、天体YEAR!火星が大接近など、天体観測に注目

阪急うめだ本店10階『うめだスーク』文具雑貨マルシェ/7月31日(火)まで

惑星好き・星座好き・星好き女子の宙ガールをはじめ、夏休みの自由研究として親子でなど、天体観測することがブームの兆し!すでに、望遠鏡が売れています!

7月31日(火)には15年ぶりに火星が地球に接近しおよそ2倍の大きさに。7月28日(土)未明には皆既月食、8月13日(月)ペルセウス流星群を観測できるなど、2018年は1年中天体と天文現象が楽しめます。
 

「ビクセン」天体望遠鏡21,384円

また、惑星が見やすいといわれている夏に初心者でも楽しめる天体望遠鏡をはじめ、天体観測グッズをご紹介します。
 

 

「レイメイ藤井」卓上型天体望遠鏡16,200円※スマホアダプター装着時

火星大接近の大型天文ショーを観測することをきっかけに、望遠鏡を購入する人が増加中。月・星をみるための望遠鏡はもちろんのこと、今年は惑星を見るための望遠鏡が注目されています。惑星の位置を追尾できる機能がついた、軽量で組み立て操作ともに簡単な本格派の望遠鏡をはじめ、アプリを使って、観測したい天体の位置をナビゲートしたり、天体をスマホで撮影できる機能を備えた卓上タイプの望遠鏡が登場します。
 

※扇子イメージ

さらに、宙ガールが夢中になる、天体モチーフの雑貨が登場!
 

※マスキングテープイメージ
 

※シールイメージ

手帳やカレンダーを彩るシールやマスキングテープなど、宇宙を身近に感じることができる文房具をはじめ、大人が見ても楽しく勉強できる本や、お子さんへのプレゼントにしたい図鑑などをご紹介します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社阪急阪神百貨店 >
  3. 宙(そら)ガールがわくわくする、天体YEAR!火星が大接近など、天体観測に注目