「週末野心手帳2021」注目のクラウドファンディング。年間セミナーの内容やリバーシブルカバーデザインをお披露目!

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(本社:東京都千代田区、代表取締役:伊藤 守)は2020年7月16日に『週末野心手帳2021<特装版>』(著:はあちゅう・村上萌)のクラウドファンディングプロジェクトを開始。開始1週間で目標金額を達成しました。

ブロガー・作家はあちゅう&NEXTWEEKEND代表・村上萌が共同プロデュース。
毎年大反響の「週末野心手帳」を贅沢仕様にした<特装版>が誕生します。


毎年ご利用いただいているリピーターも多い、はあちゅう & 村上萌プロデュース『週末野心手帳』。ファンのみなさまのご要望を盛り込みパワーアップした「大人の週末野心手帳」のクラウドファンディングを好評実施中です。

従来品とは異なるスペシャルな装丁の『週末野心手帳2021<特装版>』製品のほか、年間を通して楽しめる「シーズンカスタマイズイラスト」ダウンロード、もっともっと書き込みたい!という願いを叶える「手帳ページデータ」ダウンロード、さらには著者のはあちゅう・村上萌によるオンラインセミナーなど、このプロジェクトにご参加いただいた方のための特別な特典もご用意。

今回はその詳細を少しお知らせいたします。


カバーイラストはSHOGO SEKINEさん
カバーデザインをちょっとお披露目!


今回の特装版は「表紙」+「リバーシブルのカバー」に。
つまり、そのときの気分やTPOにあわせて3種類のデザインを選べる欲ばり仕様です。

SEKINEさん曰く、
「手持ちで持った時や机にふと置いた時にサマになるような手帳になるといいなと」。

…サマになるどころか、おしゃれな洋画の主人公が持っているラッキーアイテムのように、幸福を呼び寄せてくれそうです。
 

ピンクのほうはリバーシブルカバーの裏側デザイン、ネイビーはカバーを外すと出会える表紙のデザインです。まだお見せできませんが、カバーの表面は、通常版でもおなじみベビーブルーデザインの大人アレンジ版になります。(細部は変更になることもございます)

モチーフの決定も、メッセージも、萌さん・はあちゅうさんの想いがたっぷり込められています。

 
1年を通して毎日が楽しくなるオプションコンテンツも充実!
全4回オンラインセミナーの内容を発表。



はあちゅうさんから、セミナー企画に込めたメッセージもいただいていますので、ぜひご覧ください。

<セミナー内容>
【初回】野心を叶えて最高の2021年にするための手帳スタートアップセミナー(全プラン共通)
【ゲスト回】豊かな手帳時間をすごすための、最新文房具&カスタマイズ術
【ゲスト回】手帳を描くのがもっと楽しくなる手描きデコレーション術
【最終回】*みなさんのリクエストやSNSを拝見しながら内容を決めます*

日程やゲストについては、またお知らせいたします。
アーカイブ配信もご用意するので、お忙しい日々をお過ごしの方でもご自身のタイミングで視聴が可能です。


<はあちゅうさんからメッセージ>
週末野心手帳が末永く
愛される手帳になれるように

2回目、3回目のセミナーでは
ゲストの方に出演頂いて、
制作者である私達自身も、
まっさらな気持ちで週末野心手帳の
楽しい活用法を探っていきたいと思います。

手帳について時間をとって
学ぶことはなかなかないと思いますが、
せっかくお時間をいただくので

「出会ったことのない知識」や
「何度も思い出してもらえる時間」
をご提供出来るように、運営スタッフ一同、がんばります!

また、最後のセミナーは、1~3回目を
振り返りつつ、来年の手帳づくりに
生かしていただけるような内容を
お届けしたいと思っています。

コメントはこちらへ > https://www.makuake.com/project/weekend-wish/communication/detail/457575/
Makuake プロジェクトページ > https://www.makuake.com/project/weekend-wish/communication/

 

【著者情報】

◆はあちゅう

<みなさまへのメッセージ>
こんにちは。『週末野心手帳』制作者のはあちゅうです。
今回で6年目になる『週末野心手帳』。これまで幅広い年代の方に受け入れられ、またSNSの浸透により手帳ユーザーが自然にゆるいコミュニティになり、「生活に欠かせない」という声をいただく、愛される手帳に育ったことに感謝しています。

日々、感想やご意見をいただく中で、(こういったアンケートには珍しく、1つの質問に対して回答が200件近く集まることも!)愛用者の方から一番多かったのが
「パタンと開く製本を採用したい」というもの。

制作者の私たちもどうか実現したいと考えていたのですが、これまで原価との兼ね合いでどうしても実現させることが出来ませんでした。

そんな中、今年、週末野心手帳の発行元であるディスカヴァー・トゥエンティワンさんからクラウドファンディングで、「価格が高くなってもいいから、見開き仕様の手帳がほしい」というユーザーの願いを実現させませんかとご提案を頂きました。

いつもの週末野心手帳らしさはなくさないまま、手帳に特別こだわりを持っている方向けに、少しだけ贅沢な作りになっています。(表紙タイトルもちょっと気持ちが上がる「箔押し加工」を採用)

「この手帳を使ってから夢が叶うようになった」「自分と向き合うようになった」とたくさんの嬉しい声を頂いていますが、2021年を、さらに飛躍の年にしたい手帳愛用者の方に、今回のクラファンでより使いやすく、特別な手帳を届けられれば嬉しく思います。


【プロフィール】
はあちゅう(ブロガー・作家)@ha_chu

広告会社、ベンチャー企業勤務を経てフリーランスに。「人生全部コンテンツ」を掲げて、日常を様々な視点・方法で切り取った発信を続ける。2018年に事実婚を発表、2019年に第一子を出産。出産をきっかけに子育てと仕事を両立したい人のための「聞くビジネス本」というコンセプトでYouTubeでの発信を新たに開始。著書に『仮想人生』(幻冬舎)、『通りすがりのあなた』(講談社)、『じゃない、幸せ。』(秀和システム)、『子供がずっと欲しかった』(幻冬舎)など。

 

◆村上萌(むらかみ もえ)
<みなさまへのメッセージ>
このページをご覧いただきありがとうございます。週末野心手帳は、今年で6年目を迎えます。

少し変わったネーミングの手帳ですが、日々の中で生まれる小さな野心を燃料にして、夢で終わらせずに、次の週末にでも叶えてしまおう!ということをコンセプトにした手帳です。

映画のような劇的な出来事が起きるのを待つよりも、自分で着実に毎日を理想的にしていった方が、いざという時に大きな決断をする自分にだってなれると思うのです。

今回の特装版のコンセプトは「大人の週末野心手帳」。パタンと開く製本や、紙質、表紙の箔押しにこだわり、やってくる1年を1冊の物語のようにしたい方に使っていただけたらと思っています。正直、色はとても悩みました。特別な白とか黒とか、ガラリと変えた色も考えましたが、この手帳を毎年ずっと買ってくださっている方の顔を思い浮かべた時に、1年目からずっと大切にしてきたベビーブルーにしたいと思いました。手前味噌ですが、洗練されて、少し秘密に包まれた感じがするこのブルーが大好きです。今年を機に、少しずつ特別版に新しい色を追加したりできたらいいなんて思っていたりもします。

世界はまだ混沌に包まれていますが、自分の未来はいつだって自分の手で変えられます。新しい1年をどう過ごすか、未知の中を歩いていく時に、この手帳が皆さんのそばにあったら本望です…!


【プロフィール】
村上萌(NEXTWEEKEND代表)@moemurakami_

「季節の楽しみと小さな工夫で、理想の生活を叶える」をコンセプトに掲げるコミュニティメディア、NEXTWEEKEND代表。ウェブサイトの運営を始め、連動した雑誌の刊行や週末イベント、ECストアの運営、その他空間や商品などのプロデュースを手がける。コーヒースタンド「GARTEN COFFEE and seasonal wishes」を東京・神宮前のオフィスに併設。著書に『カスタマイズ・エブリデイ』(マガジンハウス)、『深夜の、かけこみ横丁』(カエルム)、『受けつぎごと。』(サンマーク出版)、雑誌『NEXTWEEKEND』(世界文化社)など。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン >
  3. 「週末野心手帳2021」注目のクラウドファンディング。年間セミナーの内容やリバーシブルカバーデザインをお披露目!