JCB、LIQUID eKYCの導入検討開始

~生体認証技術による安全で簡単な本人確認手続きの実現へ~

JCB
株式会社ジェーシービー (本社:東京都港区、代表取締役会長兼執行役員社長:浜川 一郎、以下:JCB)は、本人確認手続きによるお客様のご負担を軽減するため、株式会社Liquid(本社:東京都千代田区、代表取締役:長谷川 敬起、ELEMENTSグループ)が提供する、オンラインで完結する本人確認サービス「LIQUID eKYC」の導入検討を開始しました。
「LIQUID eKYC」は、犯罪収益移転防止法施行規則(2018年11月30日施行)に基づく、eKYC(施行規則第6条第1項第1号ホ)に対応し、スマートフォンで本人確認書類と容貌(顔)画像をアップロードするだけで本人確認がオンラインで完結するサービスです。
 


「LIQUID eKYC」は、株式会社Liquidの生体認証事業で培った高い精度の生体認証技術と、画像処理技術を活かした画像の真贋判定により、運転免許証やマイナンバーカード等の本人確認書類とお客様のスマートフォン等で撮影した写真を突合することができるため、オンライン完結型の本人確認が可能となります。また、オンラインで本人確認を完結させることでクレジットカードの発行期間短縮を目指します。

今後もお客様の本人確認手続きの更なる利便性向上に努めてまいります。

【株式会社ジェーシービーについて】
日本で唯一の国際カードブランドを運営する企業として、1961年に設立し、JCBカードを利用できる加盟店ネットワークを展開するとともに、アジアを中心に国内外のパートナー企業とJCBカードの発行を拡大しています。また、総合決済サービス企業の実現を目指し、お客様やパートナー企業の皆様の期待にお応えする様々な事業を展開しています。

【株式会社Liquid(ELEMENTSグループ)について】Liquid(ELEMENTSグループ)は、生体認証を活用し、認証を空気化することで、世界77億人全ての人があるがままの状態であらゆるサービスを簡単・安全に使える、なめらかな社会の実現を目指しています。

プレスリリースPDF版はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d11361-20200706-8377.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JCB >
  3. JCB、LIQUID eKYCの導入検討開始