SBI証券及びSBIマネープラザとアスコットの業務提携契約締結のお知らせ

アスコットの開発物件を組み入れた不動産ファンドを販売

 株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村 正人、以下「SBI証券」)及びその子会社であるSBIマネープラザ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:太田 智彦、以下「SBIマネープラザ」)は、株式会社アスコット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:濱﨑 拓実、以下「アスコット」)と2021年1月29日(金)付で業務提携契約を締結しましたので、お知らせします。
 ゼロ金利政策の長期化と預金金利等の低下に伴い、お客さまのポートフォリオ構築において、長期安定的な運用手段としての不動産の活用が近年一層注目されています。一方、不動産投資は物件選別の難しさ、金額の大きさ、煩雑な手続き等の観点から、一部の専門家向けの投資手段という特性があります。

  顧客中心主義に基づきお客さまのニーズに即した商品提供を行うSBI証券及びSBIマネープラザと、投資用賃貸マンション開発で長い歴史と実績を有するアスコットは、こうした背景から起こる多様なニーズに対応する商品を提供するべく、このたび業務提携契約を締結しました。具体的には、都心の賃貸住宅など不動産投資の専門家向けにアスコットが開発した不動産を同社が提供し、SBIマネープラザ及びSBI証券が顧客ニーズに即した商品の販売等を行います。
 
 このたびの業務提携により、ポートフォリオ構築における新たな選択肢を提供し、多くのお客さまの資産形成を支援できるものと期待しています。SBIグループとアスコットは、今後も不動産ファンドなど不動産と金融の融合を図るビジネス領域において、SBIグループの有する金融ビジネスの顧客基盤や幅広いネットワークと、アスコットの有する不動産ビジネスのノウハウを活用し、更なる協業を推進していきます。

■SBI証券の会社概要(2021年1月29日現在)
商号    株式会社SBI証券
本社所在地 東京都六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
資本金   483億2,313万円
代表者   代表取締役社長 髙村 正人
登録番号  関東財務局長(金商)第44号
加入協会  日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

■SBIマネープラザの会社概要(2021年1月29日現在)
商号    SBIマネープラザ株式会社
設立    2008年3月
本社所在地 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
資本金   1億円
代表者   代表取締役執行役員社長 太田 智彦

■アスコットの会社概要(2021年1月29日現在)
商号    株式会社アスコット
設立    1999年4月
本社所在地 東京都渋谷区神宮前3-1-30 Daiwa青山ビル5F
資本金   10,867,721千円
代表者   代表取締役社長 濱﨑 拓実

<金融商品取引法に係る表示>
商号等  株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券の証券総合口座の口座開設料・管理料は無料です。
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SBI証券 >
  3. SBI証券及びSBIマネープラザとアスコットの業務提携契約締結のお知らせ