個人向け生活支援・給付金等の検索情報サイト「新型コロナウイルス 支援情報まとめ」を提供開始

収入や生活に影響を受けた方が、行政機関や民間が提供する支援制度を簡単に検索できる

 株式会社マネーフォワードは、収入減に対する給付金等を検索できる「新型コロナウイルス 支援情報まとめ」を提供開始しました。本サイトを通じて、新型コロナウイルスで収入や生活に影響を受けた方が、最適な情報を迅速に得ることをサポートし、個人のお金の不安を軽減します。

 「新型コロナウイルス 支援情報まとめ」は政府や民間が実施している生活支援・給付金等の情報を集約しているサイトです。新型コロナウイルスで収入や生活に影響を受けた個人が、生活費の貸付制度や水道光熱費の支払い期限延長などの支援制度を検索できます。
 利用者は、本サイトを通じて、自身が申請できる制度を見つけ、支援内容や申請先の情報を迅速に得ることで、申請までの時間を短縮できます。

■背景
 新型コロナウイルスによる経済打撃の影響で、政府や自治体からさまざまな支援策が発表されています。しかしながら、補助金や助成金などの支援制度に関する情報は各所に分散されているため、「検索に時間がかかる」「最適な情報にたどり着くことができない」などの課題があります。そこで、当社は3月31日より企業向けに補助金・助成金検索サイト「新型コロナウイルス 支援情報まとめ」を開始しました。以降、多くの企業にご利用いただいており、サイトへのアクセス数は、60万※を超えています。この度、個人の方からのニーズの高まりを受け、個人向けにも支援情報まとめを提供することにしました。
※2020年3月31日〜2020年4月10日時点での集計値

■「新型コロナウイルス 支援情報まとめ」(個人向け)について
URL: https://covid19.moneyforward.com/personal/supports
特 長:
・生活費・水道光熱費などのカテゴリで絞り込み、一覧表示できる
・支援を受けるための問い合わせ先がわかる

<利用方法>
・サイト上部で検索する条件を設定し、絞り込みボタンをクリックすると絞り込みができます。
・それぞれの支援制度に関して、概要や問い合わせ先がわかります。
*制度の詳細な内容、申請方法などは、公式ページや文書をご確認ください。
*本サイトは、特定非営利活動法人Social Change Agencyの協力を得て情報提供いたします。

■株式会社マネーフォワードについて
名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/
 
※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マネーフォワード >
  3. 個人向け生活支援・給付金等の検索情報サイト「新型コロナウイルス 支援情報まとめ」を提供開始