Asia Fashion Collection 4th 東京でのランウェイショー出場13 ブランド決定!

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区)と株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区)は、ニューヨークコレクションに参加するアジアの若手デザイナー代表を決める国内の最終審査を兼ねた、ランウェイショー“Asia Fashion Collection 4th(アジアファッションコレクション、以下AFC)東京ステージ”に出場する13 ブランドを8 月30 日(火)の二次トワル審査のうえで決定しました。

AFC は、韓国、台湾、香港、そして日本の若手デザイナーが、ニューヨーク・ファッション・ウィークでのランウェイデビューをかけて競い合う“コンペティション”の要素と、その後、東京やアジアのファッションイベントへの参加機会提供、現役プロによるブランド独立のための実践的な支援などを通じてデザイナーの成長を促進する“インキュベーション”の要素を兼ね備えたプロジェクトで、今回が4 度目の開催となります。
今回は、今回は日本の参加対象者を拡大し、ファッションデザイナーを目指す学生、もしくは最終学歴卒業後2 年未満の方であれば、在籍・卒業校を問わず日本全国全ての方が参加の対象として、応募者を募りました。全70 名の応募者の中から、21 名が1 次審査を通過し、さらに8 月30 日(火)に行われたトワル(仮生地でのデザインとシルエットチェック)による2 次審査で選ばれた10 名が10 月15 日(土)、16 日(日)の二日間で実施する最終審査に参加します。
最終予選では、10 月15 日(土)には審査員に向けたプレゼンテーション審査、そして10 月16 日(日)には、一般の方も来場可能なランウェイショーによる審査を行い、2017 年2 月のニューヨークコレクション参加デザイナーを選出します。またランウェイショーには、韓国、台湾、香港の代表デザイナー3 名も参加しコレクションを披露します。
最終審査を勝ち抜きニューヨーク・ファッション・ウィークに参加するデザイナーたちには、現役プロから直接指導を受けられるバンタンデザイン研究所X-SEED(※詳細は最終頁に記載)プログラムを提供するのみならず、オリジナルテキスタイルや生産背景サポートを追加するなど、支援体制を一層強化していきます。
日本をはじめアジアの若手デザイナーを発掘・インキュベートするAFCの今後の展開にご期待ください。
http://www.parco.co.jp/pdf/jp/asia_fashion_collection_4th.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パルコ >
  3. Asia Fashion Collection 4th 東京でのランウェイショー出場13 ブランド決定!