「東京喰種トーキョーグール:re」【最終章】第16話 先行場面カット公開

10月30日TOKYO MX23時~他にて放送!

現在放送中の「東京喰種:re」【最終章】。10月30日放送の第16話「遺したもの vive」のあらすじ、場面カットを公開いたします。

先行場面カット1先行場面カット1

先行場面カット2先行場面カット2

先行場面カット3先行場面カット3

先行場面カット4先行場面カット4

先行場面カット5先行場面カット5

先行場面カット6先行場面カット6



「東京喰種トーキョーグール:re」【最終章】
第16話「遺したもの vive」
【スタッフ】
脚本:御笠ノ忠次
絵コンテ:渡部穏寛
演出:ソー・ヘジン
作画監督:北村友幸、橘尚美、島崎望、谷口繁則 、福井麻記
【ストーリー】
殉職したはずの同僚・滝澤と、上司だった亜門鋼太朗(あもん こうたろう)との思いもよらぬ再会を果たしたアキラ。だが今の二人は、“実験体”としてその体に赫包を移植された半喰種だった。驚き混乱するアキラ。そこに瓜江久生(うりえ くき)率いる “クインクス班”が到着した。クインクス班とは〔CCG〕が人工的に造り出した半喰種で組織されたチームであり、法寺・真戸班の援護のため、連携して滝澤たち“喰種”を追い詰めてゆく。
一方、金木と有馬の戦いは激闘の末、有馬が捜査官人生で初めての敗北を喫する。有馬は金木にあることを託すが、それは金木がエトから託されたことと同じであった――。

■放送情報
TOKYO MX  毎週火曜 23:00~
サンテレビ  毎週火曜 24:00~
テレビ愛知  毎週火曜 26:35~
TVQ九州放送  毎週火曜 27:05~
BS11  毎週火曜 26:30~

■スタッフ
原作:石田スイ(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:渡部穏寛
脚本・シリーズ構成:御笠ノ忠次
キャラクターデザイン:中嶋敦子
サブキャラクターデザイン:烏 宏明
音響監督 :原口 昇
音楽 :やまだ 豊
アニメーション制作:studioぴえろ
アニメーション制作協力:studioぴえろ+

■キャスト
佐々木琲世/金木 研:花江夏樹
瓜江久生:石川界人
六月 透:藤原夏海
米林才子:佐倉綾音
霧嶋董香:雨宮 天
月山 習:宮野真守
旧多二福:岸尾だいすけ

■主題歌
OPテーマ「katharsis」 TK from 凛として時雨
EDテーマ「楽園の君」 österreich

■公式サイト
https://www.marv.jp/special/tokyoghoul/
■Twitter
@tkg_anime

(C)石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マーベラス >
  3. 「東京喰種トーキョーグール:re」【最終章】第16話 先行場面カット公開