CAMPFIRE、「在籍型出向」の受け入れを開始。コロナ禍の影響を受けた旅行企業を支援

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入 一真 / 以下、CAMPFIRE)は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により事業活動の一時的な縮小を余儀なくされた事業主に対し、「在籍型出向」の受け入れを通じた支援を2022年5月より開始いたしました。

長引くコロナ禍の影響で、雇用の縮小を検討せざるを得ない企業も増加傾向にあります。しかし、人員削減はコロナ収束後には人員不足となり、再建の進捗を阻む要因となります。

「在籍型出向」の受け入れは、厚生労働省による産業雇用安定助成金(※)を利用し、コロナ禍の影響を受けた事業主が雇用を維持し、また社員が出向先で新たな成長機会を得ることを目的として実施するものです。CAMPFIREでは、日本経済復興の一助となり、コロナ禍の影響を受ける事業社と手を取り合ってこの困難な状況を乗り越えるべく、在籍型出向の導入を決定しました。

今後もCAMPFIREは、「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界をつくる。」をミッションに、様々なセクターの方々と手を取り合い、情勢に応じた最大限の社会への貢献ができるよう努めてまいります。

※産業雇用安定助成金:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000082805_00008.html

 

  • 株式会社CAMPFIREについて
あらゆるファイナンスニーズに応え、“資金調達の民主化” を実現すべく、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」は、2011年のサービス開始から現在までに65,000件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ770万人以上、流通金額は600億円に達しました。一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界を目指して、CAMPFIRE経済圏をつくってまいります。 

会社名:株式会社CAMPFIRE 
代表者:代表取締役Co-CEO 家入 一真 
所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F 
設立:2011年1月14日 
資本金:67億8,345万円(資本剰余金含む)※2021年7月末時点 
URL:https://campfire.co.jp 
事業内容:クラウドファンディング事業の企画・開発・運営 

グループ運営サービス 
購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp/ 
購入型・寄付型クラウドファンディング「GoodMorning」:https://camp-fire.jp/goodmorning 
継続課金型クラウドファンディング「CAMPFIRE Community」:https://community.camp-fire.jp/

iOS:https://apps.apple.com/jp/app/campfire/id1496301418 
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.campfire.campfire
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CAMPFIRE >
  3. CAMPFIRE、「在籍型出向」の受け入れを開始。コロナ禍の影響を受けた旅行企業を支援