赤ちゃんをのぞむすべての人へおくる、最新の妊活教科書とは

『卵巣セラピーで妊娠体質をつくる』発売中

身体にも心にも負担をかけず、自然に近い形で妊娠するために、まず自分たちでできることから。
信頼できる医療機関の選び方も解説しています。



・妊活をはじめたいけれど何をすればいいのかわからない
・不妊治療を受けているけど妊娠しない
・ステップアップに踏み切れない




赤ちゃんをのぞむことは同じでも、妊活には人それぞれの悩みがあります。
そして、妊活とはすなわち不妊治療、ということではありません。

本書著者の放生先生は、自身も不妊治療を行った経験から、内科医として2000年から妊娠をのぞむカップルの妊活をサポートしています。これまで2000組を超えるカップルを妊娠に導いてきました。最近気になるのが、不妊治療のステップアップが速すぎるということだといいます。
人工授精を数回ためしたら、すぐに体外受精。
強い排卵誘発剤を使って卵子を根こそぎ採取してしまい、体外受精がうまくいかなかったときには、卵巣は空っぽ。ストレスで心身ともに疲弊し、治療費も高額……そんな不妊治療のありかたに警鐘を鳴らします。
 

卵子だけを見るのではなく、卵巣をふくめた体全体を整えることが実はいちばんの早道なのです。
妊娠力をあげるために行っているのは、次の4つです。
 
  1. カウンセリングで不妊治療のストレスをやわらげる。
  2. 基礎体温のつけかたをレクチャーし、タイミング法を指導。
  3. 漢方薬などのくすりによって体を整える。
  4. 高度生殖医療を希望する人には信頼できる医療機関を紹介する。

それだけ?と思うかもしれませんが、実績は確か。妊活はストレスフリーがいちばんなのです。
診察のたびの内診がないだけでもストレスは軽減します。
ステップダウンしたら妊娠!もよくあることです。

身体にも心にも負担をかけず、自然に近い形で妊娠するために、まず自分たちでできることから始めてみませんか?

■著者プロフィール

放生勲(ほうじょういさお)

1960 年、富山県生まれ。こまえクリニック院長、内科医。
87年、弘前大学医学部卒業。97年、東京大学大学院医学博士課程修了(医学博士)。99 年、東京都狛江市に「こまえクリニック」を開院。2000年、「不妊ルーム」を開設。医師として不妊に悩むカップルのカウンセリング、フォローアップを行い、これまで2000組を超えるカップルを妊娠に導いている。著書に『妊娠レッスン』、『体外受精レッスン』、『新・妊娠レッスン』、『35 歳からの妊娠スタイル』(すべて主婦と生活社)、『あなたが妊娠する3つの理由』(静山社)、『決定版妊娠レッスン』(新潮文庫)など多数。

 


■新刊概要


タイトル:『卵巣セラピーで妊娠体質をつくる』
著者:放生勲
発売:2020年1月16日
定価:1540円(本体1400円+税)
判型:四六判
発売元:株式会社 扶桑社
ISBN:978-4-594-08394-6

■購⼊リンク
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4594083943/
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16184264/

■取材・書籍などについては下記へお問い合わせください
株式会社扶桑社 宣伝部 PR担当
MAIL:fusoshapr@fusosha.co.jp

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社扶桑社 >
  3. 赤ちゃんをのぞむすべての人へおくる、最新の妊活教科書とは