ストライプデパートメント、森川マサノリ氏が手掛ける2021年7月デビューのユニセックスブランド 『BASICKS』 取扱い開始

株式会社ストライプデパートメント(本社:東京都中央区、代表取締役:立花隆央)が運営する、大人のためのECデパートメント『STRIPE DEPARTMENT(ストライプデパートメント)』(https://stripe-department.com)は、元『CHRISTIAN DADA(クリスチャンダダ)』のデザイナー 森川マサノリ氏が立ち上げ、2021年7月デビューのユニセックスブランド『BASICKS』の取扱いを開始いたしました。
『BASICKS』のブランドコンセプトは、「日常着の循環/アウトライン(輪郭)化」としたユニセックスブランド。ベーシックなデザインを元に、白のステッチワークで全て縫製、「循環/アウトライン化」することで日常着の中にデザインを可視化します。また、生地素材のほとんどの製品でオーガニック・サスティナビリティ素材を使用しています。
1stコレクションとなる今シーズン「SEASON1」では、前ブランド『CHRISTIAN DADA』で経験した知識を活かした構成や技術、また、森川自身が普段愛用している古着などのアーカイブなどからリファインし、ベーシックなアイテムをユニセックスで展開。どのアイテムにもブランドシグネチャーとなる白のステッチと、小さなハートマークがデザインされ、ユニセックス&ベーシックなアイテムだからこそ際立つポイントとなっています。

ブランドサイトURL :https://stripe-department.com/women/brand/basicks/


森川マサノリプロフィール
1984年 生まれ
2010年 「CHRISTIAN DADA( クリスチャンダダ)」を設立
2013年 DHL デザイナーアワード受賞
2015年 毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞を受賞。同年 シンガポール「D"league Group/Richard Mille」との M&A 子会社化を発表
2016年 パリコレクションで公式スケジュールにてショーを行う。パリ・クチュール組合への加入は日本人では最年少での参加となった
2017年 香港にて「10Asian Designers to watch」の 10人に選出される
2020年1月 「CHRISTIAN DADA(クリスチャンダダ)」 活動休止を発表
2021年3月 「BASICKS」(ベイシックス)」設立


■お取扱い商品(一部抜粋)
ベイシックス Brushed Wool Knit ¥46,200
https://stripe-department.com/women/basicks/LE0801/

ベイシックス Basicks x Dickies 874 Trouser ¥22,000
https://stripe-department.com/women/basicks/LE0601/


ベイシックス 2nd Type Denim Jacket ¥29,700
https://stripe-department.com/women/basicks/LE0104/

 

ベイシックス Heart Stitch Denim ¥29,700
https://stripe-department.com/women/basicks/LE0603/



※商品価格はすべて税込みです。 

■ストライプデパートメント 会社概要
会社名 : 株式会社ストライプデパートメント
代表者 : 代表取締役 立花 隆央
所在地 : 104-0061 東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー18F
URL   :  https://corp.stripe-department.com/
*株式会社ストライプデパートメントは、株式会社ストライプインターナショナルとソフトバンク株式会社により設立された合弁会社です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ストライプインターナショナル >
  3. ストライプデパートメント、森川マサノリ氏が手掛ける2021年7月デビューのユニセックスブランド 『BASICKS』 取扱い開始