【ルイ·ヴィトン】新作ユニセックスフレグランス「City of Stars(シティ オブ スターズ)」が発売

ロサンゼルスの夜を映し出す、瑞々しいシトラスが溢れる香り

メゾンのユニセックスのフレグランス・コレクション「Parfums de Cologne(パルファン・ド・コローニュ)」に、瑞々しいシトラスが溢れる最新作「City of Stars(シティ オブ スターズ)」が加わります

 

©LOUIS VUITTON©LOUIS VUITTON

チャプターに分けて理想的な1日を描く──これこそ、ルイ・ヴィトンのフレグランス「Parfums de Cologne(パルファン・ド・コローニュ)」の魅力です。いずれも、アメリカ西海岸の広大で想像力を刺激する風景への頌歌として、過ぎゆく一瞬を切り取り、波打つ香りのメロディで輝かせます。本コレクションのクリエイティブなストーリーのインスピレーションはロサンゼルス。夢幻的なこの都市が魅せるさまざまな表情を香りで描写しています。それぞれのフレグランスは、明け方から夜まで、果てしない「シティ・オブ・エンジェルズ(天使の街)」を照らす、柔らかく、そして力強い一筋の光のよう。香りの錬金術師であるメゾンのインハウス・マスター・パフューマー、ジャック・キャヴァリエ・ベルトリュードが1つ1つ練り上げたチャプターで構成されたストーリーです。ジャックはそれぞれのフレグランスのために、果実の軽やかさと花の香りの奥深さのユニークな融和を創り出しました。光がメロディを奏でる朝から歓喜に満ちた日没まで――完璧な瞬間をフレグランスで想い起こす夏の物語のように。

そして日没後に訪れるのは、めくるめく夜。これが、ルイ・ヴィトンの最新フレグランス「City of Stars(シティ オブ スターズ)」が描く世界──
ルイ・ヴィトンの「Parfums de Cologne」の最新作、「City of Stars」は、決して眠らない都市の核心に迫る、夜のファンタジーを映し出す香りです。情熱的なロサンゼルスを舞台として「City of Stars」は、宵の気配と燃え上がる情動、柔らかな官能性に満ちた夜、そして朝を告げる陽光に照らされて薄れゆく闇夜を描きます。
そこに漂うのは、自由、情熱、束縛を知らないクリエイティビティに溢れる西海岸の空気感であり、コロンの軽やかさとパフュームの洗練を余すことなく融合したこのコレクション特有の雰囲気。夜の帳が降りると、情動が燃え上がることを予告するように街に明かりが灯り、真夜中に肌に残る太陽の熱が五感に火を点けます。眩いばかりの願望と、黄昏時の洗練との出逢い。「City of Stars」の世界で満たされる夜──

「City of Stars」
シトラスのクインテット + ティアレフラワー + サンダルウッド


「City of Stars」は、コロンの瑞々しさとパフュームの洗練の融合に取組むジャック・キャヴァリエ・ベルトリュードが創り出した革新的な夜を彩るフレグランス(オー ドゥ パルファン)です。 シトラスの輝かしさが、日中の陽光を素肌にもたらすと同時に、何が起っても不思議ではない陶酔の夜へと誘います。「City of Stars」は、ナイトタイム、自由、官能的なドラマに捧げる頌歌です。ジャックは次のように説明します。「これまでの『Parfums de Cologne』と比べると、より外向的なフレグランスです。美しい日没が終わると街の灯かりとスポットライトが夜空を駆ける ロサンゼルスの夜。その煌びやかで独特な雰囲気を映し取ることに徹底的にこだわりました。光に満ちた夜です。光は、シトラスのクインテット――ブラッドオレンジ、レモン、マンダリン・レッド、ベルガモット、ライムのしぶきから生まれます。こうした5つの鮮烈な柑橘類を、それぞれの自由奔放な持ち味を生かしつつブレンドし、旋回の中で感覚を包み込んで愛撫するメロディを創り出しました。私は、ブラッドオレンジの果肉の持ち味――独特のフルーティな瑞々しさ、果肉ならではのグルマンで楽観的なノート――を、この豊潤なパフュームの核心と捉え、これを表現することに特に力を注ぎました。シトラスはすべて、シチリア産およびカラブリア産を使用。これは、陽光をたっぷりと浴びた土地ならではの魅力的な煌めきが反映されているから。シトラスの輝かしさが夜を照らし、影と光の間の緊張に満ちたパラドックスを創り出します。この緊張を和らげるのが、ベールのようにふわりとモノイの優しい香りを漂わせるティアレフラワーです。サンダルウッドのエッセンスと、愛撫のように包み込むパウダリーなムスクが、このフレグランスに洗練を与えます。サンダルウッドとムスクの組み合わせが磁力のように引き付ける魅力を発揮し、このイブニングフレグランスに官能的な夜の雰囲気をもたらすのです。『この夜は永遠に続く』と告げるかのように」

このフレグランスも、ルイ・ヴィトンがLA 在住のアーティストのアレックス・イスラエルとはじめた、美しく誠実で深みがあるユニークな対話――今や、「Parfums de Cologne」というサーガへと発展したコラボレーション――の結実です。コンテンポラリーアートの旗手の1人であるアレックスと、深い知識に裏付けられた香りの詩人であるジャック・キャヴァリエ・ベルトリュードの 2人の才能が出逢いました。深い対話は実り多い交流となり、形あるグラフィックアートが、形のない香りの創作に火を点けました。アレックスはこの素晴らしいコラボレーションの当初から、自身が夢見る理想化されたロサンゼルス――彼の作品を特徴付ける比類なきカラーをたっぷりと使って描かれた、鑑賞者の旅心を刺激するロサンゼルス――のイメージをジャックに伝えました。ジャックはこれに応え、数限りない花や香料がニュアンスに富んだ絵具のように並ぶ独自のパレットを駆使してみせました。2人の才能が合わさり、これまでにない絵画を共同製作するようになったのです。「City of Stars」のためにアレックスはアイディアを更に深め、オリジナル作品を描きました。エクスクルーシブなアートは、「City of Stars」のパッケージだけでなく、トラベルケースやフレグランス用トランクを飾る稀少な意匠となりました。何者にも縛られない都市ゆえにアレックスが愛し、讃えるロサンゼルス。この都市が夜の訪れと共に目覚め、その光で世界中を照らす様子を、彼はフレスコ画のように描きました。ロサンゼルスの夜を輝かせる灯かりは、ユニークなフレグランスの光へと収束。「City of Stars」は、それ自体で1つの世界、つまりユニークな感性を持つ2人のアーティストの対話が生み出した世界なのです。

©LOUIS VUITTON©LOUIS VUITTON

オー ドゥ パルファン 「City of Stars」 100 ml      38,500円(税込)
オー ドゥ パルファン 「City of Stars」 200 ml      ※国内取扱いなし

©LOUIS VUITTON©LOUIS VUITTON

左から:
「California Dream (カリフォルニア ドリーム)」
「On the Beach (オン ザ ビーチ)」
「Afternoon Swim (アフタヌーン スイム)」
「City of Stars (シティ オブ スターズ)」
すべて100 ml 38,500円(税込)

【ルイ・ヴィトンについて】
1854年創業以来、ルイ・ヴィトンは、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを、常に最高級な品質で提供しつづけています。現在でも、ルイ・ヴィトンは、トラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながら、エレガントで、実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」の精神を忠実に受け継いでいます。ルイ・ヴィトンというストーリーを作り上げたのは、「大胆さ」でした。伝統を重んじ、歴史の中で建築家、アーティスト、デザイナーに門戸を開き、ファッションアイテムやファインジュエリーをはじめとした多岐にわたる分野を展開しています。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっています。

【お問合せ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854

#LouisVuitton #ルイヴィトン #LVParfums

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社 >
  3. 【ルイ·ヴィトン】新作ユニセックスフレグランス「City of Stars(シティ オブ スターズ)」が発売