原作・出演は10代リスナー!脚本は安達奈緒子、主題歌は加藤ミリヤ×HY仲宗根泉!恋がしたいすべての10代に贈るラジオドラマ「君恋物語~キミコイものがたり~」

『SCHOOL OF LOCK!』 夏休みまでの集中講座!恋をしようよ♡プロジェク ト supported by NTT docomo 7月14日(月)22:00~オンエア!

TOKYO FMで放送中の10代向け番組『SCHOOL OF LOCK!』では、「夏休みまでの集中講座!恋をしようよ♡プロジェクト supported by NTT docomo」と題して、学生を応援するドコモと共に、恋をしたい生徒を応援する様々な企画を実施中です。
そのメインプロジェクトとなるのが、リスナーから募集した恋愛エピソードをもとにラジオドラマを制作する「君恋物語~キミコイものがたり~」。脚本は「失恋ショコラティエ」の安達奈緒子、主題歌は加藤ミリヤ×HY仲宗根泉による書下ろし。そしてキャストは全国の応募から選ばれた9人のリスナー!この10代のリアルな思いが詰まったラジオドラマを7月14日(月)22:00から『SCHOOL OF LOCK!』でオンエアします。

◆ラジオネーム「みるくみんと」の恋愛エピソードをラジオドラマ化!
 原作は、全国から多数の応募の中から選ばれたラジオネーム「みるくみんと」(岩手県・17歳)の恋愛エピソード。いつになったらまた恋ができるんだろう、と思っていた矢先、高2の夏、恋に落ちた。恋愛とは無縁な高校生活もいいよね、と思っていたけど、久しぶりに“好き”という気持ちを思い出した・・・・。そんな甘酸っぱい恋物語です。★全国から集まったエピソード公開中!http://www.tfm.co.jp/lock/map/love

◆脚本は安達奈緒子さん!「ひとことのセリフに共感して欲しい!」
「みるくみんと」のエピソードを元に、今回の脚本を担当してくれたのは「大切なことはすべて君が教えてくれた」「リッチマン、プアウーマン」「失恋ショコラティエ」でお馴染みの脚本家・安達奈緒子さん。
「ラジオドラマ初挑戦でしたが、難しかったです!目に見えない世界を表現するのは技術が必要。ここは何処なのか、いつなのか、誰がそこにいるのか・・・、まず広い背景から描いて、だんだんカメラがズームしていくように書いていきました。」と語りました。
 脚本化にあたっては、「エピソードを読んで主人公のキャラクターがすぐに浮かびました。恋愛はしたいけど、“自分は恋愛キャラじゃない”と、ちょっと引いている子。主人公のうしろに、そういう恋がしたくてもできない大勢の子たちの顔が浮かんだんです。私も、どちらかというとそういうタイプでした(笑)」。
 そんな安達奈緒子さんの手によって、みるくみんとの恋物語に生命が吹き込まれました。このドラマを聴いてくれるリスナーには、「ほんの一言でもいいので、どこかのセリフに、“あ、わかる!”と共感して欲しい!」とメッセージを贈りました。

◆主題歌は、加藤ミリヤ×HY仲宗根泉による書下ろし!


 かつて『SCHOOL OF LOCK!『』でレギュラーコーナー「ミリヤLOCKS!」を担当し、卒業プロジェクト「MY GENERATION」や、ロンドン五輪応援ソング「HEART BEAT」のコーラス・プロジェクトなどを通じて、番組と深い縁をもつ加藤ミリヤが主題歌を担当。しかも、彼女か大好きだというHY仲宗根泉との初コラボレーションで書下ろしの新曲を提供してくれました。

◇加藤ミリヤ 「もともと私はイズさん(HYの仲宗根泉)が作る歌、歌う歌が大好きで、私自身何度も恋愛で救われた経験があり、『一緒に曲を作りたいな。』と思っていて今回実現出来きました!
恋愛部の“君恋物語”に寄せられたみんなの恋愛エピソードも読ませて頂いて、それぞれ私たちが感動した所、心が動いたエピソードをもとに歌詞を書いて2人で曲を作りました!そしてイズさんにはピアノも弾いていただき、いい感じになりそうです。」
◇仲宗根泉 「音楽をしている2人としては一緒だけど、ミリヤは打ち込み系だし、私はバンドなのでどういう感じになるのかなぁ。と不安な部分もあったんだけど、不安な気持ちを吹き飛ばすくらいの皆さんからのエピソードと素敵なミリヤの歌詞と私も頑張らせてもらって早く聞かせたい!!!と思っているくらいすばらしい曲になっていると思います。」

◆全国から選ばれた9人の10代リスナーが熱演!


 キャストは、電話オーディションを重ねて全国から選ばれた、ラジオネーム「まめきゅう」「カワドウジ」「えりりん」「masamoon」「コッッペパン」「白猫くん」「ハゲじゃない坊主だ!」「三度の飯よりラジオちゃん」「こと」の9人。全員10代、全員ラジオドラマ初挑戦となります。
 主人公の成瀬未来(なるせ・みく)役をつとめた、ラジオネーム「まめきゅう」(大阪府14歳)は、「めっちゃ緊張しました!学校で演劇部に入っているんですが、舞台では声が観客に届くかどうかが大切だけど、ラジオドラマは自然に喋らなきゃいけない。登場人物と登場人物の距離をイメージして、声の大きさや出し方を工夫しました。」。
 主人公を演じてみた感想は、「自分は可愛くないとか、あの時ああしておけばよかったとか、そういうマイナスの気持ちから一歩踏み出すのが大事だな、と思いました。最後はスッキリした気持ちになれるストーリーなので、ぜひ最後まで聴いて欲しい!」と語りました。

恋がしたいすべての10代に贈るラジオドラマ「君恋物語~キミコイものがたり~」は、7月14日(月)22:00から『SCHOOL OF LOCK!』でオンエアします。どうぞご期待下さい。

■「夏休みまでの集中講座!恋をしようよ♡プロジジェクトsupported by NTT docomo」について
“未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”がコンセプトの『SCHOOL OF LOCK!』では、様々なクラブ活動を実施中。その中の1つ「恋愛部」では、2014年4月から「夏休みまでの集中講座!恋をしようよ♡プロジジェクトsupported by NTT docomo」をスタート。生徒の恋愛をサポートする様々なプロジェクトを実施中です。 http://www.tfm.co.jp/lock/map/love
★「恋に効くラブソング」
SCHOOL OF LOCK! 恋愛部の生徒たちから寄せられた"10代の恋に寄り添う究極のラブソング"。テーマごとの究極のプレイリストをWEBで一挙公開中。さらに選ばれた楽曲は、ドコモdヒッツの『SCHOOL OF LOCK!』オリジナルプレイリストで配信しています。
<第1回:恋愛編><第2回:失恋編><第3回:ラブレターソング編>
★「君恋物語~キミコイものがたり~」
生徒から募集した恋愛エピソードをラジオドラマ化!全国から多数の応募の中から選ばれたのは、ラジオネーム「みるくみんと」(岩手県・17歳)。脚本は「失恋ショコラティエ」の安達奈緒子、主題歌は加藤ミリヤ×HY仲宗根泉。キャストは全国の応募から選ばれた9人のリスナー!完成したラジオドラマを7月14日(月)22:00から『SCHOOL OF LOCK!』でオンエアします。

■『SCHOOL OF LOCK!』とは


“全国の蒼き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティのとーやま校長とよしだ教頭ほか、人気アーティスト、女性タレントたちをレギュラー講師陣に迎えて、TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中!2005年10月の番組開始以来、10代を中心に圧倒的な支持を得ています。
http://www.tfm.co.jp/lock放送日時:毎週月曜日~木曜日 22:00~23:55 / 毎週金曜日 22:00~22:55
放送局 :TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット(※一部 東京ローカル)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. 原作・出演は10代リスナー!脚本は安達奈緒子、主題歌は加藤ミリヤ×HY仲宗根泉!恋がしたいすべての10代に贈るラジオドラマ「君恋物語~キミコイものがたり~」