SHOWROOM、人材業界における新たなビジネスモデルの構築を目指しマイナビと資本業務提携を締結

 SHOWROOM株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:前田裕二、以下「SHOWROOM」)と、株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行、以下「マイナビ」)は、人材業界における新たなビジネスモデル構築を目指して、資本業務提携を締結いたしました。

マイナビが持つ「総合情報サービス力」と、SHOWROOMが持つ「エンタメテック力」(エンターテインメント × テクノロジーの力)とを掛け合わせ、新型コロナウィルス感染症拡大の状況下における、新たなビジネスモデルの構築を進めて参ります。動画配信を用いたオンライン上でのコミュニケーションを軸とし、企業の採用活動並びに新しい働き方におけるサービスの活用を目指します。
 
  • サービス開発に向けた想い
須山 俊介(すやま・しゅんすけ)/株式会社マイナビ 経営企画室 ベンチャー企業支援統括部 統括部長

前田さん率いるSHOWROOMが目指す世界感に共感し、また当社事業との連携可能性を見い出せたことから、この度出資させて頂きました。両社で切磋琢磨しながら良いシナジーを生み出せたらと思います。今後、SHOWROOMの皆さんと一緒に新たな取り組みができることが今から楽しみです。
 
  • SHOWROOMについて
「努力がフェアに報われる世界を創る」というミッションを掲げ、ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」を運営。様々なジャンルのパフォーマーによるライブ配信により、夢中で誰かを応援するという新しい視聴体験を創出。2020年には会員登録者数が400万人を突破。また、VR/ARなど最新技術を活用した各種プロダクト・サービス開発も展開。https://showroom.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. SHOWROOM株式会社 >
  3. SHOWROOM、人材業界における新たなビジネスモデルの構築を目指しマイナビと資本業務提携を締結