「ヘルスケアデータの利活用と保護の法律実務」と題して、TMI総合法律事務所 永田 幸洋氏/岩田 幸剛氏/野呂 悠登氏によるセミナーを2019年8月20日(火)SSKセミナールームにて開催!!

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏)は、2019年7月4日(木)にSSKセミナールーム(東京都港区)にて下記セミナーを開催します。

ヘルスケアデータの利活用と保護の法律実務
~知的財産権、データ取引契約、個人情報保護法、
次世代医療基盤法からグローバル展開時の留意点まで~
セミナー詳細
http://www.ssk21.co.jp/seminar/re_S_19223.html
[講 師]
TMI総合法律事務所
パートナー弁護士 永田 幸洋 氏
弁護士 岩田 幸剛 氏
弁護士 野呂 悠登 氏
[日 時]
2019年8月20日(火) 午後2時~5時
[会 場]
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
[重点講義内容]
近年、データ及びその集合体であるビッグデータが、
社会・経済の問題解決や業務の付加価値向上、あるいは事業支援に
活用可能であるとして注目されています。その中でも、
ヘルスケアデータは、医療や製薬にとどまらず様々な事業に
活用できる可能性がある一方で、センシティブな情報を含むことが
あるため、利活用の際には慎重な取扱いを行う必要があります。
本セミナーでは、ヘルスケアデータの知的財産権法上の位置づけや
活用する際の契約実務について、多数のデータ取引ビジネスに
携わった経験のある弁護士から実務的なポイントを解説するとともに、
個人情報保護法、次世代医療基盤法などヘルスケアデータの活用に
関連する各種法制度及びグローバル展開時の留意点について、
個人情報保護委員会事務局において執務した経験があり幅広い知見を
有する弁護士から最新の状況を踏まえながら解説いたします。
1.ヘルスケアデータと知的財産権
(1)データベースの著作物
(2)営業秘密
(3)限定提供データ
2.ヘルスケアデータと契約実務
(1)想定される契約累計
(2)契約交渉の際の留意点
(3)争点となりやすい事項に関する契約文言の紹介
3.ヘルスケアデータと個人情報保護
(1)ヘルスケアデータと個人情報保護法
(2)ヘルスケアデータと次世代医療基盤法
(3)ヘルスケアデータと情報セキュリティ
4.ヘルスケアデータとグローバル展開時の留意点
(1)EU法
(2)アメリカ法
5.質疑応答/名刺交換

【お問い合わせ先】
 新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
 TEL: 03-5532-8850
 FAX: 03-5532-8851
 URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
 新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 新社会システム総合研究所 >
  3. 「ヘルスケアデータの利活用と保護の法律実務」と題して、TMI総合法律事務所 永田 幸洋氏/岩田 幸剛氏/野呂 悠登氏によるセミナーを2019年8月20日(火)SSKセミナールームにて開催!!