オンラインゲームのネットワークインフラ開発において国内トップクラスの技術力を誇る企業 株式会社ソフトギアと資本業務提携

オンラインゲーム事業の体制拡充 および 技術面におけるノウハウ向上へ

株式会社バンダイナムコエンターテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮河恭夫)は、オンラインゲーム事業の体制拡充 および 技術面におけるノウハウ向上を目的とし、オンラインゲームのネットワークインフラ開発において国内トップクラスの技術力を誇る企業、株式会社ソフトギア(以下、ソフトギア社)と資本業務提携契約を本日付けで締結いたしました。
当社は、業界のリーディングカンパニーとして、さまざまなエンターテインメント事業にチャレンジしています。その中でも、当社の主要事業であるスマートフォン向けゲームアプリや家庭用ゲームソフトなどのゲーム領域においては、環境が世界的に大きく変化する中で、スピード感をもって事業展開し、高品質 且つ 多彩なサービス・製品を提供する必要があります。

そこで、高速で高品質なオンラインゲームの実現を目指したゲームサーバライブラリ「STRIX」や、誰でも手軽にオンライン技術を利用できるサービスを目指したゲームサーバソリューション「Strix Cloud」などを開発し、ゲーム業界からも高い評価を誇るソフトギア社との関係性を強化することで、オンラインゲーム事業の体制を拡充するとともに、ゲームにおけるネットワークインフラの開発を共同で推進することで、技術面でのノウハウを向上し、新たな価値提供を目指してまいります。

<ソフトギア社 会社概要>

ソフトギア社 ロゴソフトギア社 ロゴ

会社名:株式会社ソフトギア
本社:東京都新宿区新宿1-28-11
代表者名:代表取締役 青木 健悟
事業内容:オンラインゲーム受託開発事業、ライブラリ開発・販売事業
資本金:317,880,000円(本第三者割当増資による金額)
設立月日:2008年2月6日

バンダイナムコエンターテインメントは世界中のお客さまが笑顔でいられるような「アソビきれない毎日を。」の実現を目指しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社バンダイナムコエンターテインメント >
  3. オンラインゲームのネットワークインフラ開発において国内トップクラスの技術力を誇る企業 株式会社ソフトギアと資本業務提携