シリーズ累計50万部突破!世界50言語に翻訳されるベストセラー、人間関係を築き育む、大人の「愛し方」の指南書が発売。

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(本社:東京都千代田区、代表取締役:伊藤 守)は2020年9月25日に『上手な愛し方[新版]The Rules of Love』(リチャード・テンプラー 著)を刊行します。


https://www.amazon.co.jp/dp/4799326724

世界50言語で翻訳された人気シリーズの最新版が発売!

本国イギリスでは170万部を超えるベストセラーで、世界50言語で翻訳されている「Rules」シリーズ。

日本では、2011年に『上手な愛し方(The Rules of Love)』が当社より発売。“大人の愛し方の指南書”として、5万部を超えるロングセラーとなりました。

読者からは、「ずっと手元に置いておきたい本」「パートナーと一緒に読みたい」「何度も読み返したい教科書のような一冊」といった声が多く寄せられています。

そして、このたび、イギリスで2016年に刊行された「第三版」の項目を新たに追加・編集し、デザインを一新した「新版」として刊行します。

ルールの数は、88から117に大幅に増加。もっとも大きな変更点は、第3章として「家族のための16のルール」が追加されたことです。恋人や夫婦だけでなく、親やきょうだい、子ども、友人など、人生を彩る人間関係の指南書となっています。
 

恋人、夫婦、家族、友人…人生を愛でいっぱいにする人間関係のルール117

本書には”知られざる秘密のテクニック”は載っていません。

あたりまえのことだけれど、なかなか実行できない、大切なことだけが集められた愛のルール集です。

「この人だ!」と思える人を見つけ、関係を深め、いつまでも新鮮で長続きさせるためのノウハウが詰まった1冊となっています。

 
▼リチャード・テンプラーのRulesシリーズ[新版]
『できる人の人生のルール[新版]』
https://www.amazon.co.jp/dp/4799325345
『できる人の仕事のしかた[新版]』
https://www.amazon.co.jp/dp/4799323407


【目次】
はじめに
1章 ほんとうの愛を見つけるための20のルール
2章 愛を育てるための52のルール
3章 家族のための16のルール
4章 友情についての14のルール
5章 すべての愛のための5つのルール
6章 別れのための10のルール


【著者情報】
リチャード・テンプラー(Richard Templar)

旅行代理店、スーパーマーケット・チェーン、レストラン、カジノ、大学自治会など、幅広い分野で30年を超えるマネジャー経験を持つ。
2003年に出版社White Ladder Pressを創設。わずか4年で「イギリスで最も成功した出版社」と呼ばれるまでに育て上げた。
Ruleシリーズは、イギリスで170万部を超えるベストセラーとなり、世界50言語で翻訳されている。
著書に『できる人の仕事のしかた』『上司のルール』『上手な愛し方』(ディスカヴァー刊)などがある。


【書誌情報】
タイトル:『上手な愛し方[新版]The Rules of Love』
発売日:2020年9月25日
刊行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
仕様:四六判・並製/264ページ
ISBN:978-4-7993-2672-5
本体価格:1,500円(税抜)


【本書のご購入はコチラ】
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4799326724
楽天ブックス https://7net.omni7.jp/detail/5110758372
セブンネット https://books.rakuten.co.jp/rb/16430217/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン >
  3. シリーズ累計50万部突破!世界50言語に翻訳されるベストセラー、人間関係を築き育む、大人の「愛し方」の指南書が発売。