オプト、テレワーク制度を全社員へ拡大

働き方を選択できる環境を推進

株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、これまで一定の勤務コースに限っていたテレワーク制度を、2017年12月より、全社員が利用できるよう制度を拡大いたしました。


オプトの人事制度では、従来より成長に挑戦する社員を応援する考え方を前提に、社員一人一人が「生産性高く」「自分に合った働き方を選択」できる環境を用意する取り組みを推進してきました。座席を固定しないフリーアドレス制や集中ブースの整備により社内のどこにいても仕事ができる環境の整備に加え、一定の勤務コースに限定した在宅勤務制度、遠隔地勤務の支援など、2014年からこれまでさまざまな施策を積み重ねています。

この度のテレワーク制度の改定は、これまで時短勤務など一定の勤務コースに限定していた在宅勤務制度を、全社員がテレワーク制度として利用できる拡大となります。
今後もオプトでは、従来の人材支援の考え方はそのままに、多様化する社員のニーズに合わせ、社員の働く環境の整備と成長機会支援に取り組んでまいります。


【株式会社オプトについて】
オプトは、デジタルマーケティングを軸に個客の未来を実現する「INNOVATION AGENCY」です。持続的な成長を志す企業のビジョンやミッションと並走しながら、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造していきます。一人一人が、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億円 (2016 年 12 月末 現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:マーケティング事業URL:http://www.opt.ne.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オプトホールディング >
  3. オプト、テレワーク制度を全社員へ拡大