ニューバランス フラッグシップモデル1000番台から 「2002」がアジア製で初復刻

 Made in U.S.A.のフラッグシップモデルとして2010年に登場した「2002」。オリジナルからインスパイアされた重厚なアッパーデザインを上質なヌバック/メッシュで包み込み、ミッドソールには2011年に登場したパフォーマンスランニングシューズ「860v2」の高い衝撃吸収性と反発性を誇るN ERGY(エナジー)とABZORB(アブゾーブ)を搭載したハイスペックソールと組み合わせたモデル。「ML2002R」を10月16日(金)より発売いたします。
https://shop.newbalance.jp/shop/g/gML2002RA
※10月16日(金)発売予定。

時代の最新テクノロジーを搭載したフラッグシップモデルが揃う「1000」番台。1985年に「1300」がリリースされたことを皮切りに、以降「1500」、「1400」、「1600」、「1700」と、今もなお高い人気を誇るニューバランスを象徴するモデルが集結しています。2001年から、21世紀に突入したことにちなんで、「1000」番台の流れを汲んだ「2000」番台が誕生。「2000」番台は現在生産終了していましたが、中でも復活を望む声が多く寄せられていた「2002」が今季アジア製モデル「ML2002R」として復活します。Made in U.S.A.で2010年に誕生した「2002」のアッパーデザインを継承しながら、上質なヌバック/メッシュで包み込み、オリジナルが持つ特徴的な重厚感を実現。過去に米国の権威ある専門誌で高評価を獲得したランニングシューズ「M860」と同様のN ERGYとABZORBを組み合わせたソールユニットを採用し、履き心地、フィット感をアップデートしました。グレーとブラックの2色展開です。
 
  • 商品概要
品番:ML2002R
カラー:A(GRAY),B(BLACK)
価格:17,600円(税込)
ウィズ/サイズ: D/23.0-29.0cm
発売日:10月16日(金)


▼ ニューバランスについて
マサチューセッツ州・ボストンに本社を置くニューバランスは、「責任あるリーダーシップを明確に示し、アスリートが誇りを持って身に付け、社員が誇りを持って世に送り、コミュニティが誇りを持って受け入れることのできる、グローバルブランドの確立」を企業のミッションとして掲げています。1906年にアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴のメーカーとして誕生したニューバランスは、アスレチックブランドのリーディングカンパニーとして現在ランニングをはじめ、ライフスタイル、テニス、ベースボール、フットボール、ゴルフのためのフットウェアとアパレルを展開しております。ニューバランスの詳細については、https://shop.newbalance.jpをご覧ください。
▼ ニューバランス ジャパン公式Twitter @newbalance_jp URL: https://twitter.com/newbalance_jp
▼ ニューバランス公式Instagram @newbalance URL: https://www.instagram.com/newbalance/

【一般のお客様】株式会社ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-0997
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニューバランス ジャパン >
  3. ニューバランス フラッグシップモデル1000番台から 「2002」がアジア製で初復刻