「会計freee」と「V-ONEクラウド」のAPI連携開始入金消込作業の削減と精緻な債権管理を実現

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、株式会社アール・アンド・エー・シー(本社:東京都中央区、代表取締役:⾼⼭ 知泰、以下「R&AC」)が提供する⼊⾦消込・債権管理システム「V-ONEクラウド」(以下、「V-ONEクラウド」)とクラウド会計ソフトfreee(以下「会計freee」)のAPI連携を開始したことをお知らせします。
今回のAPI連携により会計freeeで発⾏した請求書を、 V-ONEクラウドに請求書の明細単位で連携することが可能となります。

■API連携で入金消込作業工数の削減と精緻な債権管理を実現
「会計freee」にて発⾏した請求書を「 V-ONEクラウド」に請求書の明細単位でAPI連携することが可能となります。 
「V-ONEクラウド」では債権の発⽣単位での消込や残⾼管理が可能なため、今回のAPI連携によって⼊⾦消込作業⼯数の削減はもちろん、利⽤ユーザー様の管理したい粒度に合わせて精緻な債権管理を実現します。

■⼊⾦消込・債権管理システム「V-ONEクラウド」について
「V-ONEクラウド」は、⼊⾦消込や債権管理業務に特化した特定業務特化型のソリューションサービスです。
会計システムや販売管理システムでは対応が難しく、これまでExcelやAccessなどを使⽤していた⼊⾦消込業務の⾃動化を実現します。また、⼊⾦・回収業務の効率化による作業負荷の軽減に加え、債権管理の正確性向上・滞留債権の早期把握・迅速な回収促進などを実現します。
「V-ONEクラウド」製品サイト: https://www.r-ac.co.jp/v-one-cloud/

■「V-ONEクラウド」と「会計freee」の連携機能のご利用方法
freeeアプリストアより「V-ONEクラウド」を連携するためのアプリを無料でご利用いただけます。(「V-ONEクラウド」の利用については別途契約が必要です。)
freeeアプリストア:https://app.secure.freee.co.jp/
「V-ONEクラウド」詳細ページ:https://app.secure.freee.co.jp/applications/7723
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. freee >
  3. 「会計freee」と「V-ONEクラウド」のAPI連携開始入金消込作業の削減と精緻な債権管理を実現