2022年1月12日(水)、パリ発フレグランスメゾン<ラルチザン パフューム>から、神秘的なオリエントの世界を香りで表現、「オリエント コレクション」が数量限定発売!

贅沢で豊かな自然を讃えた、華やかで魅惑的な2つの香り

心を奪われるような美しい自然を着想源に、調香師のクリエイティブな才能と自然そのものの魅力を融合させて香りを創り続ける<ラルチザン パフューム>。2022年1月12日(水)、オリエントの豪華で素晴らしい文化とその豊かな自然や色彩、特別な原料にオマージュを捧げたフレグランスコレクション「オリエント」を発売いたします。千夜一夜物語や神話のような寓話で繰り広げられるすばらしい世界を表現しています。
調香師クリストフ・レイノーは、自身の感情のおもむくままに、ターキッシュローズやサフラン、シダー、インセンスなど、オリエントならではの香料を用いて、2つのフレグランスを創りあげました。それは、長い歴史を誇る神秘に満ちたフレグランス発祥の地、オリエントに誘うような、華やかで魅惑的な香りです。
# LOrient   
「オリエント」コレクションについて≫≫https://bit.ly/3yMxYy9

■豊潤で神秘的な杉の木をイメージした香り-「レジェンド デュ セードル」
[ストーリー]
昔々、空に届きそうなほど立派な杉を、ひとりの若い羊飼いが守っていました。年月が経っても、羊飼いは歳をとりませんでした。ある日、羊飼いは木のふもとで一人の若い女性と出会い、恋に落ちました。この杉こそが彼の若さを保っていた秘密であり、二人はいつまでもこの杉を大切にしたと言われています。

調香師クリストフ・レイノーは、クリーミーなシダーを中心に、サフランナツメグの温かみのあるグルマンなアクセントを加え、彼が“ウッディネクター”という妙を得て名付けた、神秘的な感情を起こす香りを創りあげました。シスタスラブダナムの魅惑的な香りが、オリエントの温かな大地を思い起こさせます。シダーに刺激的なスパイスをブレンドするという革新的な組み合わせが、神秘的な香りの旅へと誘います。
香調:ウッディ フローラル
主な香料:サフラン・シダー・パチョリ

 

■夢から出てきたような贅沢なバラをイメージした香りー「コント デュ ルヴァン」
[ストーリー]
昔々、あるスルタン(皇帝)に、美しく情熱的な娘がいました。父親はこの娘を可愛がり、この世で一番美しいバラをプレゼントしたいと思っていました。ある日、羊飼いがトルコから一輪のバラを持ってきました。スルタンは、このバラが娘の完璧さを体現していると考え、羊飼いに黄金を授け、そのバラには愛娘の名前をつけました。

調香師クリストフ・レイノーが描いたのは、インセンスパチョリの壮麗な香りが溶け合う、華やかなダマスクローズのグリーンでスパイシーな香り。ターキッシュローズの爽やかな香りと、温かみを添えるペッパーシスタスラブダナムが見事に溶け合います。ローズのミステリアスなオーラを感じられるフレグランスです。
香調:オリエンタル レザー
主な香料:ペッパー・ローズ・パチョリ

左から)
・レジェンド デュ セードル オードパルファム
・コント デュ ルヴァン オードパルファム
各100 mL  28,050円
(税込)
2022年1月12日(水)数量限定発売

「オリエント」コレクションについて≫≫https://bit.ly/3yMxYy9

<ラルチザン パフューム>取り扱い店舗
https://latelierdesparfums.jp/pages/shops?&brand=l-artisan-parfumeur
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブルーベル・ジャパン株式会社 香水・化粧品事業本部 >
  3. 2022年1月12日(水)、パリ発フレグランスメゾン<ラルチザン パフューム>から、神秘的なオリエントの世界を香りで表現、「オリエント コレクション」が数量限定発売!