世界では約2,000種も! 「じゃがいも」 5月10日(水)~5月23日(火) 酒造りの全行程を食す 「日本酒」 5月24日(水)~6月13日(火)

日本文化の季節折々の“食”を、五感で体感出来る“自遊庵”新テーマ

2016年3月に三越日本橋本店にオープンしました、日本の食文化を五感で体感出来るゾーン「自遊庵」(じゆうあん)では、2017年5月中旬から下旬まで「じゃがいも」、5月下旬から6月中旬までは「日本酒」をテーマにしたメニューを提供いたします。 

 

■新テーマ「じゃがいも」と「日本酒」について
自遊庵は、「新しい味覚と出会う 創造の場」をコンセプトに、お客さまがご自由に、季節の食を通して、楽しみ、遊んでいただく体感の場を提供します。

 ゴールデンウィークもあける5月6日頃からは二十四節気(※)では「立夏」となり、この日から立秋の前日までが夏になります。野山に新緑に彩られ、夏の気配が感じられる頃です。6月上旬は、「芒種 (ぼうしゅ)」の時期です。稲の穂先のように芒のある穀物の種まきをする頃という意味になります。
 今回の自遊庵は、北海道ではじゃがいもの植付けが始まるタイミングである立夏に「じゃがいも」、全国的にお米の田植えが始まるタイミングに「日本酒」をテーマにし、それぞれの作物の恵みを愉しんでいただきます。

 じゃがいもは、江戸時代にオランダ船によって長崎に伝えられたことが始まりと言われています。じゃがいもの名産地・北海道では、明治時代より本格的な栽培が始まり、これはアメリカやイギリスから入ってきたと言われています。
 今では日本全国で親しまれているじゃがいもですが、世界的にその品種は約2,000種にのぼるのに対し、日本はまだ約20種となっており、食べ方も画一的です。今回の自遊庵では、じゃがいもの可能性を広げるべく、多様な品種をさまざまな調理法で、メインからスウィーツまで提供します。じゃがいもの驚きの食べ方や美味しさをお愉しみください。

  日本酒は、新酒からひやおろしまで、通年を通して楽しめますが、その利用シーンは日常生活から行事まで、飲み物から調味料までと、日本人の生活と切っても切れないものとなっています。今回は余すことなくお愉しみいただくことをポイントに、酒米・酒粕・どぶろく・生酒・清酒など、日本酒造りの行程に関わる全てのものを食材として盛り込んだメニューをご用意しました。
※ 二十四節気:冬至、春分、夏至、秋分を基準に、一年を二十四で分けた暦の一種。年中行事や農作業の指標として親しまれてきた。

■自遊庵 5月10日(水)~5月23日(火)テーマ 「じゃがいも」 メニューのご紹介
※金額表記は全て税込みとなります

<自遊庵 嗜み処(イートイン)>
お食事メニュー
じゃがいもの世界を愉しむ和御膳 一人前1,728円(フルセット)※パン・汁もののみセットもご用意しています(一人前1,566円)
●手まり寿司~焼じゃがいもお塩添え~ 一人前1,890円(フルセット) ※汁もののみセットもご用意しています(一人前1,674円)
●じゃがいもの世界を愉しむ和御膳・手まり寿司~焼じゃがいもお塩添え~ 共通セット
箸休め①:「柚子胡椒とクリームチーズのポテトサラダ」箸休め②:「じゃがいものきんぴら」/サラダ:「じゃがいもの素麺風サラダ」/汁もの:「じゃがいものすりながし 柚子風味」/デザート:「おじゃがモンブラン」

甘味メニュー
●おじゃがモンブラン(男爵) 一人前605円    ※お持ち帰り用商品もご用意しています。
●おじゃがモンブラン(シャドークイーン) 一人前648円  ※お持ち帰り用商品もご用意しています。
●じゃがいものケーキ~山椒の香り~ 一人前486円

物販コーナー
●<南青山/HATAKE CAFE>新じゃがいものニョッキ大豆ミートソース 1パック972円   ※5月10日(水)~5月16日(火)
●<北海道/カムイチェプデリ>新じゃがと辛子明太子のパイ包み 1パック 648円  ※5月10日(水)~5月23日(火)
●<北海道/カムイチェプデリ>新じゃがづけサーモン和        1パック1,080円           ※5月10日(水)~5月23日(火)
●<うみもり はなもり>たことサーモンのポテトサラダ丼        1折 756円      ※5月10日(水)~5月23日(火)


■ 自遊庵 5月24日(水)~6月13日(火)テーマ 「日本酒」 メニューのご紹介
※金額表記は全て税込みとなります

<自遊庵 嗜み処(イートイン)>
お食事メニュー
●やわらか豚の美酒煮膳 一人前2,052円(フルセット) ※ご飯・汁もののみセットもご用意しています(一人前1,728円)
●手まり寿司~酒粕ソース添え~ 一人前1,836円(フルセット)※汁もののみのセットもご用意しています(一人前1,512円)
●やわらか豚の美酒煮膳・手まり寿司~酒粕ソース添え~ 共通セット
箸休め:「とまとのカクテルサラダ」/サラダ:「春野菜の豆腐の芥子味噌添え」/汁もの:「美酒煮のうまみ香るスープ」/デザート:「檸檬ゼリー」
甘味メニュー
●酒粕のレアチーズケーキ 一人前702円
●八海山入りパウンドケーキ 一人前486円      ※お持ち帰り用商品もご用意しています。
物販コーナー
●<うみもり はなもり>まろやか酒粕酢飯の冷やし中華風海鮮弁当 1折 1,080円   ※5月24日(水)~6月6日(火)
●<新潟/醸す>鮭の焼き漬け     1切 756円      ※5月24日(水)~6月6日(火)
●<埼玉/紅葉屋本店>五家宝(酒)                   12本入 562円 ※5月24日(水)~5月30日(火)
●<広島/バッケンモーツアルト>広島レモンケーキ(日本酒風味) 1個 486円      ※5月31日(水)~6月6日(火)

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス
  3. 世界では約2,000種も! 「じゃがいも」 5月10日(水)~5月23日(火) 酒造りの全行程を食す 「日本酒」 5月24日(水)~6月13日(火)