渡名喜選手(女子48kg級)、髙藤選手(男子60kg級) 東京2020オリンピック 柔道日本代表に内定!

 パーク24株式会社(住所:東京都品川区、社長:西川光一)の柔道部(総監督:吉田秀彦)所属の女子48㎏級の渡名喜 風南(となき ふうな)選手と男子60㎏級の髙藤 直寿(たかとう なおひさ)選手が、東京2020オリンピック競技大会 柔道日本代表に内定いたしました。
 2月27日に行われた公益財団法人全日本柔道連盟の強化委員会において、東京2020オリンピックの柔道日本代表に内定した2選手は、ともに柔道初日の7月25日(土)に出場予定です。渡名喜選手は初のオリンピック出場、髙藤選手はリオデジャネイロ2016オリンピック(銅メダル獲得)に続き2大会連続の出場となります。

◼️渡名喜選手プロフィール

生年月日:1995年8月1日
階級  :48kg級
得意技 :小外刈
主な戦績:2017年 ブダペスト世界柔道選手権大会 優勝
2018年 バクー世界柔道選手権大会 準優勝
2019年 世界柔道選手権東京大会 準優勝


◼️髙藤選手プロフィール

生年月日:1993年5月30日
階級  :60kg級
得意技 :肩車
主な戦績:2016年 リオデジャネイロ2016オリンピック 3位
2017年 ブダペスト世界柔道選手権大会 優勝
2018年 バクー世界柔道選手権大会 優勝



パーク24は東京2020オリンピックオフィシャルサポーター(駐車場サービス)として、日本を訪れた方に安心してご利用いただける快適な駐車場を提供することにより、東京2020オリンピック競技大会の成功に向けて貢献していきます。
  1. プレスリリース >
  2. パーク24株式会社 >
  3. 渡名喜選手(女子48kg級)、髙藤選手(男子60kg級) 東京2020オリンピック 柔道日本代表に内定!