服装自由化で仕事用バッグも変化機動力と機能性重視の「薄マチバッグ」発売!

株式会社AOKI(代表取締役社長:上田雄久)が展開する『ORIHICA』は、服装の自由化やコロナ禍に伴うニーズの変化に合わせ、薄型のビジネスバッグを積極展開。ORIHICA全店並びにORIHICAオンラインショップにて販売いたします。
■働き方に合わせてバッグも変化


ビジネスシーンでの服装自由化により、ビジネスパーソンはさまざまな服装でお仕事をするようになりました。以前はビジネススーツにブリーフバッグが定番でしたが、現在はビジカジスタイルやジャケパンスタイルに合わせ、リュック型で使える多機能バッグが人気となっております。撥水性や耐久性も高く、薄マチなのでスマートな印象です。背面のショルダーを可動域が広がるアクティブショルダーにしたことで、様々な骨格(肩の傾斜)にフィットするように考慮いたしました。
薄マチなので電車内でも邪魔になりにくいほか、昨今のコロナ禍においては、密を避けるため自転車で通勤される方も多く、両手が使えるリュック型であることは利便性が高いと考えます。これからもORIHICAでは時流の変化を敏感にとらえ、お客さまのニーズに合わせた商品を開発・販売してまいります。

■薄マチバッグ商品特長


①機動性に優れた薄マチ型
紙の書類などが減りつつある時流に合わせた、機動性重視の薄マチタイプ。
移動中も邪魔になりにくく、自転車通勤などのスタイルにもフィットします。
また、ショルダーベルトを動きやすくすることで、
リュック時の肩のフィット感を向上させたアクティブショルダー仕様。

②服装自由化に伴うビジネススタイルにもフィット
セットアップやジャケパンなど、堅すぎない装いにもスマートにフィットします。


③それぞれ用途に合わせた切り替えが可能
シーンによっては、真面目な印象のブリーフタイプの方が適することも。
リュック型とブリーフ型の切り替えが可能なので、さまざまなシチュエーションに対応できます。

④撥水機能
それぞれ撥水性を持たせることで急な雨から中身を守ってくれます。
※完全防水ではありません。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AOKI >
  3. 服装自由化で仕事用バッグも変化機動力と機能性重視の「薄マチバッグ」発売!