日本とタイの更なる交流へ 日タイゴルフフェスティバル H.I.S.ゴルフカップ

日本人向け最大規模の冠ゴルフイベントを初開催!

 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 以下、H.I.S.)は、タイ国政府観光庁(以下、TAT)が2020年までに日本人渡航者受入者数200万人という目標を掲げる中、日タイ両国間の良好な関係をさらに深める契機として『日タイゴルフフェスティバル2017』にて「H.I.S.ゴルフカップ」を開催いたします。

 TATは、日タイ間双方向の観光交流の強化・促進のため、TAT総裁のユッタサック・スパーソン氏は、ゴルフをテーマにした観光大使として元プロゴルフ協会会長でプロゴルファーの森静雄氏を任命しました。タイゴルフ観光名誉推奨者でもある森静雄氏は、日本からのプロゴルファー、旅行者、タイ在住邦人が最大600名交流できるイベントとして2017年2月に『日タイゴルフフェスティバル2017』をタイのバンコク近郊で開催することとなりました。

<概要>


日タイゴルフフェスティバル2017 H.I.S.ゴルフカップ
開催日:2017年2月18日(土)
開催場所:Lotus Valley Golf Resort
http://lotusvalley.co.th/
競技方法:18ホールショットガンスタート
ダブルペリア方式による入賞、ドラコン、ニアピン技術賞などあり
優勝景品:日本⇔バンコク往復航空券
 募集人数:150名
特典:塚田好宣プロ、ツアープロ数名が参加予定


 タイには、バンコク近郊を中心に国内約200ヶ所以上のゴルフ場があり、過去にもビッグトーナメントが幾度となく開催されています。ゴルフ人口は年々増加しており、プロのゴルファーも多数シーズンオフにトレーニングとしてタイに渡航されており、アジアのゴルフパラダイスとも言われています。今回、タイのゴルフハイシーズンである2月、最高のコンディションの中で、「H.I.S.ゴルフカップ」を開催することは、海外旅行における「旅ナカ」のバリエーションの1つとしてのご提案だけに留まらず、お客様の海外ゴルフマーケット活性への足がかりとなり、強いては、今後のタイにおけるゴルフコンペ需要の拡大に繋がればと考えております。

 H.I.S.スポーツイベントセクションでは、H.I.S.海外拠点数として最多(バンコク市内24店舗、スワンナプーム空港1店舗)を誇るタイ国内の営業所と共に、TAT協力のもと、羽田空港発着の「H.I.S.ゴルフカップツアー」を造成、販売を開始いたしました。
 
<旅行商品>


羽田空港発着 H.I.S.ゴルフカップツアー バンコク5日間
144,000円~164,000円(お1人様/2・3名1室利用)
2017年2月16日出発
http://sports-his.com/golf/thailand/sports_hnd_kihon.htm



日・タイゴルフフェスティバル2017
http://gogogolf.com/
H.I.S.ゴルフカップツアー~第1回バンコク大会~
http://sports-his.com/tourism_authority_of_thailand_his_golfcup/golf.htm
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エイチ・アイ・エス >
  3. 日本とタイの更なる交流へ 日タイゴルフフェスティバル H.I.S.ゴルフカップ