ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』

国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、2017年3月17日、18日公開の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表しました。

第1位は、原作者・藤巻忠俊が続編として描いた漫画『黒子のバスケ EXTRA GAME』に、新エピソードを加えた『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』。

 第2位は、『ミニオンズ』『ペット』のスタッフが手がけた新作ミュージカルアニメ『SING/シング』。第3位は、人気アニメーションの劇場版シリーズ第22作『映画プリキュアドリームスターズ!』に決定しました。

************************************
1位『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』93.2点
2位『SING/シング』92.8点
3位『映画プリキュアドリームスターズ!』92.0点
4位『わたしは、ダニエル・ブレイク』89.4点
5位『3月のライオン 前編』88.8点
6位『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』83.4点
7位『おとなの事情』82.1点
              (3月18日ぴあ調べ)
************************************

観客コメント
1位『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』93.2点

「スポーツっていいな、仲間っていいなと思える作品で、どのキャラも好きだけれど、特に紫原が本当にカッコよかった! 高校編だけでなく、大学編も見てみたい!」(19歳・男性)
「同じチームで戦うというのが新鮮で、面白かった。キャラクターの成長や、それぞれが色々な壁を乗り越えていくのを見て、涙が出てきてしまった」(21歳・女性)
「原作に忠実で、さらにオリジナルの描き下ろしがあり、想像以上だった。アニメーションの動きが丁寧で、作品への愛情をすごく感じる。シリーズの集大成として最高の出来」(30歳・女性)

2位『SING/シング』92.8点
「コアラと羊が車を洗うところが好き! 最後のコンサートシーンは盛り上がって楽しかった。(トレンディエンジェルの)斎藤さんのネタが出てきておもしろかった」(8歳・男の子)
「おもしろいキャラクターがたくさん出てきたり、曲もすごくよかった。特にヤマアラシの女の子がとてもカッコよくて、別れてもまた立ち上がるところはすごいなって思った」(10歳・女の子)
「明るくて元気がでる映画。きゃりーぱみゅぱみゅの歌があったり、全体的に楽しい感じ。ブタの女の人がロボットを作るシーンがおもしろかった!」(12歳・女の子)

3位『映画プリキュアドリームスターズ!』92.0点
「キュアホイップ、キュアフローラ、キュアマーメイドが大好き! 戦っているところはカッコよかったけれど、怖い敵が強くて、負けちゃうんじゃないかってドキドキした」(7歳・女の子)
「今までの『プリキュア』シリーズと比べると、人数の変更や、世界観が独特で斬新。これまでの作品へのオマージュもあって、完成度の高い作品になっていた」(17歳・男性)
「子供と一緒に見にきた。『プリキュア』は毎回、大人でも感動するストーリーで、友達への思いや、あきらめないことの大切さが伝わってくるので、ぜひ子供と一緒に楽しんでほしい」(23歳・男性)


※ぴあ映画初日満足度調査とは 
ぴあ(株)が公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表するもの。 
ぴあ映画初日満足度ランキング 
http://cinema.pia.co.jp/ranking/ 
ぴあ映画生活 
http://cinema.pia.co.jp/

■画像添付
『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. ぴあ株式会社
  3. ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』