声優の斉藤壮馬氏が初小説執筆を発表! オールジャンルの新雑誌「スピン/spin」(9月27日創刊)に掲載。

声優として活躍している斉藤壮馬さんが、初小説の執筆を「タイプライターズ〜物書きの世界〜」(フジテレビ/2022年8月20日)で発表しました。

「少し不思議な物語」

「役者業と音楽活動と、そして文筆業の方もよろしくお願いします。」

(「タイプライターズ」での発言より)

初小説のタイトルは「いさな」。
400字詰め原稿用紙50枚の短編です。

 

斉藤さんの初小説が掲載されるのは、河出書房新社より刊行される新雑誌「スピン/spin」。
「日常に読書の栞を」をコンセプトに、毎号ジャンルを超えた執筆陣でお届けするオールジャンルの小さな文芸誌です。
今年9月27日(火)に全国書店にて発売。また、現在、書店店頭で定期購読予約も受け付けています。

斉藤壮馬という新たな書き手の誕生とその作品に、ぜひ、ご注目ください!

【斉藤壮馬 プロフィール】
声優。81プロデュース所属。4月22日生まれ、山梨県出身。2015年「声優アワード」(第9回)で新人男優賞、2022年同賞(第16回)で歌唱賞を受賞。主な出演作は『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(夢野幻太郎)、『アイドリッシュセブン』(九条天)、『憂国のモリアーティ』(ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ)、『刀剣乱舞』(鶴丸国永・鯰尾藤四郎)など多数の話題作で活躍。2017年にはSACRA MUSICからアーティスト活動を始めて、2月9日には2ndEP『my beautiful valentine」が発売中。著書にエッセイ集『健康で文化的な最低限度の生活』(2018年、KADOKAWA)などがある。
・斉藤壮馬OFFICIAL WEBSITE:https://www.saitosoma.com/
・斉藤壮馬Artist Official Twitter:@SomaStaff
・81プロデュース公式H P:https://www.81produce.co.jp

【「スピン/spin」の執筆陣】
(8月末日現在/五十音順/敬称略)
◉創刊号
青山美智子/赤松利市/一穂ミチ/大和田俊之/尾崎世界観/恩田陸/角野栄子/川本直/斉藤壮馬/佐原ひかり/塩川いづみ/鈴木涼美/堂場瞬一/中島京子/中村文則/藤沢周/ポール・コックス/穂村弘/牧村朝子/マライ・メントライン/皆川博子/山極壽一/寄藤文平/渡辺祐真
◉創刊第2号
飯山由貴/大森美香/近藤史恵/酒井駒子/山尾悠子……and more.
*創刊号の表紙デザインや目次などの情報は、河出書房新社ホームページで随時更新予定。
*本媒体での連載作品は、140周年記念出版として単行本化を予定しております。

【「スピン/spin」創刊号書誌情報】
■書名     :スピン/spin
■雑誌コード  :0782210(文藝 2022年秋季号増刊)
■定価     :330円
■仕様     :A5判/並製・平綴じ/144P〜160P
■発売日    :2022年9月27日(火)
■ブックデザイン:佐々木暁
■装画     :ポール・コックス(Paul Cox)
■本文挿画   :塩川いづみ http://shiokawaizumi.com
■協力     :株式会社竹尾 https://www.takeo.co.jp
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309980485/
【「スピン/spin」定期購読のご案内】
*定期購読は書店へご注文ください。
*ご注文をいただいた方には「スピン/spin」特製栞をプレゼントします。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 河出書房新社 >
  3. 声優の斉藤壮馬氏が初小説執筆を発表! オールジャンルの新雑誌「スピン/spin」(9月27日創刊)に掲載。