プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

星野リゾート
会社概要

【OMO5熊本 by 星野リゾート】ライトアップした熊本城を望む「凸凹テラス」で過ごす「むしゃんよか 熊本城Night」開催|開始日:2023年11月24日

~熊本城をテーマに、ご近所のオリジナルカクテルやスイーツ、アーティストによる生演奏も~

星野リゾート

「わさラッシュ!城下マチ」をコンセプトに活気ある城下町を楽しみ尽くす「街ナカ」ホテル「OMO5熊本(おも) by 星野リゾート」では、2023年11月24日から、ライトアップした熊本城を望む「凸凹(でこぼこ)テラス」で過ごす「むしゃんよか(*1) 熊本城Night」を開催します。熊本城と呼応する建築デザインが特徴の「凸凹テラス」は、日没になると、お城のライトアップに合わせて明かりが灯り、そのデザインがより一層引き立ちます。カフェでは、夜限定のオリジナルカクテルとスイーツが楽しめる「清正公(せいしょこ)さん(*2)乾杯セット」を提供。「OMOベース」と「凸凹テラス」では、ご近所のアーティストによる音楽の生演奏と、豊かな熊本の自然と熊本城を身近に感じられるオリジナルの映像作品が流れます。宿泊のお客様はもちろん、宿泊者以外の方も、熊本城とご近所さんの「むしゃんよか」な魅力に触れ、ゆったりとした夜のひとときを過ごせます。
*1 熊本の方言でかっこいい、素敵という意味。
*2 熊本で加藤清正を親しみを込めて呼ぶ愛称。

背景

 OMO5熊本の一番の特徴は、熊本城を望む「凸凹テラス」です。夜の「凸凹テラス」では、熊本城のライトアップに合わせて明かりが灯り、お城と呼応する建築デザインがより一層際立ちます。私たちはこの空間を生かし、熊本らしさを感じられる体験をしてほしいと考え、この街のシンボルである熊本城を主役に掲げました。お客様には熊本城をテーマに、ご近所さんの「むしゃんよか」な活動や、清正公さんと繋がる歴史に触れ、夜風に当たりながら街の賑わいを満喫してほしいと考えています。

  左上)熊本城の瓦を使用したライト
  右)丸山ステンレス工業のライト


特徴1 熊本城と繋がるベストロケーション「凸凹テラス」のライティング

 お城と呼応する設計デザインの「凸凹テラス」は、熊本城がライトアップする日没に合わせて明かりが灯り、そのデザインを更に際立たせます。例えば、茶臼山の地形に沿って建てられたお城の郭から着想を得た、でこぼこと段差のあるウッドデッキや、震災で瓦礫(がれき)となった熊本城の瓦を使用したライト、豊かな植栽にも明かりが灯り、夜ならではの落ち着いた空間へと変化します。また、ご近所さんでステンレスを使用し、焚き火台を制作する「丸山ステンレス工業」のライトが、「OMOベース」と「凸凹テラス」のテーブルに登場。熊本の県花、リンドウや伝統工芸品の肥後手毬から着想を得たデザインに加え、OMO5熊本のオリジナルライトも現れ、「OMO」のロゴデザインが、幻想的に揺らぎます。

  左)オリジナルカクテルと手裏剣カード

  中央)フラッシュ撮影で色が変化する、清正公さん乾杯カード

      右)虎のデザインが愛らしいオリジナルスイーツ


特徴2 写真撮影が楽しめる、オリジナルカクテルとスイーツ「清正公さん乾杯セット」

 熊本城を築いた加藤清正は、勇ましい武将として知られていますが、熊本県では「清正公さん」という愛称で広く親しまれています。「清正公さん乾杯セット」には、手に槍ではなく乾杯のグラスを掲げたオリジナルの清正公さんのカードが付き、フラッシュ撮影をすると、色が変わる夜ならではの仕掛けを施しました。ライトアップした熊本城を背景に、写真撮影をするのもおすすめです。セットに含まれるオリジナルスイーツは、バーカウンターでデザートを提供するカフェ「canvas me」特製の抹茶テリーヌ。こちらは、清正公さんの幼名「虎之助」から虎をモチーフにした仕掛けがあり、なめらかで濃厚な味わいが特徴です。そして、オリジナルカクテルは、ご近所のバー「夜香木」にご協力をいただき、清正公さんが朝鮮から持ち帰ったことがルーツと言われるセロリ、人吉で伝統を守りながら作られる球磨焼酎「武者返し」、柚子等を素材に、味を想像してわくわくするような1杯に仕上げました。甘さは控えめの爽やかなカクテルと、濃厚な抹茶テリーヌの組み合わせで、ご近所さんのこだわりの味を堪能することができます。


・時間    :20:00~22:00

・料金    :清正公さん乾杯セット 2,000円(税込)*数量限定

・含まれるもの:オリジナルカクテル1杯、オリジナルスイーツ1つ、

        清正公さん乾杯カード1枚、手裏剣カード1枚

・対象    :宿泊者、日帰り客共に利用可

特徴3 ご近所のアーティストの方々による、空間を彩る生演奏と映像作品

 毎週末にはご近所のジャズバイオリニスト、サン村田さんによる「凸凹テラス」での生演奏が開催されます。その日によって変化する熊本城のライトアップや、音楽に耳を傾けたりと、思い思いの時間を過ごすことができます。また、夜限定で「OMOベース」で流す映像は、ご近所で映像制作を行うタクマジャンルーカさんと、作曲家の鎌田優紀子さんにご協力をいただき制作をしました。鳥のさえずりや波音などの自然音とピアノを紡いだ音楽は、夜の「OMOベース」を癒しの空間へと誘います。そしてオリジナルの映像は、OMO5熊本が位置する通町筋の交差点や、街中の様々な角度から望む勇壮な熊本城をはじめ、阿蘇の山々から有明海へと豊かな水が流れる自然の風景などを綴りました。熊本の方にとっては地域の魅力の再発見に、そして旅行のお客様は、街中に滞在しながらも、熊本の大自然を身近に感じることで、新たな熊本の魅力に触れられます。


・ジャズ演奏:2023年11月24日~毎週金、土曜日

・時間   :20:00~20:40/21:00~21:40

・料金   :無料



「むしゃんよか 熊本城Night」概要

期間:2023年11月24日~通年

時間:20:00~22:00

場所:3FOMOベース、凸凹テラス

料金:入場無料

対象:宿泊者、日帰り客共に利用可

予約:不要


「OMO(おも)」とは?

「OMO」は星野リゾートが全国に展開する「テンションあがる『街ナカ』ホテル」。街をこよなく愛するスタッフが地域の方々と仕掛ける、新感覚のホテル。思いもよらない魅力に出会い、知らず知らずのうちにその街までお気に入りに。現在15施設を展開し、2023年7月には「OMO3浅草」が誕生。2024年には、OMO5東京五反田の開業、OMO7高知のリニューアルオープンを予定しています。


▼OMOをもっと詳しく知りたいなら▼

https://www.hoshinoresorts.com/brand/omo/


数字・アイコンでわかる、サービスの幅


「OMO」のうしろにある数字・アイコンは、サービスの幅を示しています。この数字・アイコンがあることで、旅の目的や過ごし方に合わせて、最適なホテルを選ぶことができます。幅広い都市観光の旅を OMO がサポートしていきます。


OMO5熊本 by 星野リゾート


2023年4月25日に開業したOMOブランド14施設目のホテルです。下通・上通商店街で賑わう熊本の一等地に位置し、「わさラッシュ!城下マチ」をコンセプトに、街全体をひとつのリゾートとして捉え、熊本の街をディープに楽しむ滞在を提案します。


・所在地 :〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取本町5-1

・電話  :050-3134-8095(OMO予約センター)

・客室数 :160室・チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00

・宿泊料金:1泊18,000~(1泊1室あたり、税込、食事別)

・アクセス:熊本市電「通町筋」駅・「通町筋」バス停すぐ。阿蘇くまもと空港から車で約30分

・URL  :https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/omo5kumamoto/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
位置情報
熊本県熊本市店舗・民間施設熊本県熊本市店舗・民間施設
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

星野リゾート

64フォロワー

RSS
URL
https://www.hoshinoresorts.com/
業種
サービス業
本社所在地
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2148
電話番号
-
代表者名
星野佳路
上場
未上場
資本金
-
設立
1914年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード