“ひと口で二度うまい”「ウィルキンソン・ドライセブン」藤原竜也さん出演の新TVCM「新体験・レモンチューハイ」篇6月4日(火)の新発売にあわせて放映開始!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長塩澤賢一)は、「ウィルキンソン・ドライセブン」の発売にあわせて、新TVCM「新体験・レモンチューハイ」篇を、本日6月4日(火)より全国で放映開始します。今回のTVCMでは、舞台や映画、ドラマの第一線で活躍する俳優の藤原竜也さんを起用します。
 「新体験・レモンチューハイ」篇は、藤原竜也さんの「一杯目からレモンチューハイって意外?」と、問いかけるシーンから始まります。「このチューハイ、ゴクゴクいけるやつなんだよ」と語りかけたあと、「ウィルキンソン・ドライセブン」を飲み、全身を使ってそのおいしさを表現しています。「ひと口で二度うまい!」というメッセージによって、本商品の“強炭酸”と“レモン感”を両立した商品特長を訴求しています。

【新TVCM「新体験・レモンチューハイ」篇】【新TVCM「新体験・レモンチューハイ」篇】

 アサヒビールは、RTD(※)の主力ブランド「ウィルキンソンRTD」から、「ウィルキンソン・ドライセブン」シリーズを6月4日(火)に全国で発売します。『ウィルキンソン タンサン』を使用した炭酸の爽快さ、“すっきりとした甘くない”レモンフレーバーが特長のRTDです。アルコール度数は7%にすることで、“程よい飲み応え”をお楽しみいただけます。通年商品は『ウィルキンソン・ドライセブン ドライレモン』、『ウィルキンソン・ドライセブン ドライレモンライム』の2フレーバー、計4アイテムです。
(※):「Ready to Drink」の略。購入後、そのまま飲用可能な缶チューハイなどを指します。

参考:撮影エピソード
 撮影は、2019年5月に都内のスタジオで行われました。「ウィルキンソン・ドライセブン」のイメージカラーであるメタリックブルーを基調としたセットで藤原さんに商品を飲んでいただきました。撮影時に見せた“ゴクゴク飲めるレモンチューハイ”のおいしさを噛みしめる藤原さんの表情やリアクションが印象的でした。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アサヒビール株式会社 >
  3. “ひと口で二度うまい”「ウィルキンソン・ドライセブン」藤原竜也さん出演の新TVCM「新体験・レモンチューハイ」篇6月4日(火)の新発売にあわせて放映開始!