プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

楽天ペイメント株式会社
会社概要

楽天ペイメント、スーパーアルプスと「楽天ポイントカード」において提携

- 2024年春頃より「スーパーアルプス」全店舗で順次利用可能に -

楽天ペイメント株式会社

 株式会社スーパーアルプス(以下「スーパーアルプス」)と楽天ペイメント株式会社(以下「楽天ペイメント」)は、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」において提携したことをお知らせします。

 本提携により、2024年春頃よりスーパーアルプスが運営する「スーパーアルプス」全29店舗(注)において「楽天ポイントカード」が順次利用可能となります。

 利用者は対象店舗にて「楽天ポイントカード」または「楽天ポイントカード」機能が搭載されたアプリを提示すると、利用金額に応じて「楽天ポイント」を貯めることができ、支払い時には貯まったポイントを利用することも可能となります。

 スーパーアルプスと楽天ペイメント、楽天Edy株式会社は、2024年春頃より「楽天ポイントカード」、IC型電子マネー「楽天Edy」を搭載したオリジナルデザイン「アルプスEdy-楽天ポイントカード」を発行します。これまで発行していた「Edy付きスーパーアルプスポイントカード 」および自社ポイント「アルプスポイント」のサービスを終了し、「アルプスEdy-楽天ポイントカード」へ順次切り替えを行います。

 従来は「Edy付きスーパーアルプスポイントカード 」に付帯の「楽天Edy」で支払いをすると、「アルプスポイント」が貯まりましたが、今後は「アルプスポイント」に代わり「楽天ポイント」を貯めることが可能となります。「アルプスEdy-楽天ポイントカード」を提示のうえ、「楽天 Edy」機能で決済をすると、ポイントカードの提示分と決済分のダブルで「楽天ポイント」を貯めることができ、よりお得にお買い物をすることができます。

 スーパーアルプスは、2007年4月に「楽天Edy」を導入し、楽天グループとの連携を深めてきました。このたびの「楽天ポイントカード」導入により、データマーケティングや販促施策をさらに強化します。今後も、会員数1億以上の強固な顧客基盤を持つ楽天グループとの連携を深め、楽天会員のメイン層である30代、40代をはじめとする利用者全体の拡大や、利用者へのサービス向上を目指します。

 スーパーアルプスと楽天ペイメントは、今後も利用者に利便性の高いサービスを提供するとともに、さらなる顧客満足度の向上を目指します。

(注)2024年1月29日時点

■「アルプスEdy-楽天ポイントカード」券面

 ■サービス概要

・サービス開始日: 2024 年春頃より順次導入予定

・概要: 対象店舗にて、会計時に「アルプスEdy-楽天ポイントカード」を含む「楽天ポイントカード」、または「楽天ポイントカード」機能が搭載されたアプリを提示すると、「楽天ポイント」が進呈されます。また、支払い時に「楽天ポイント」を利用できます。

※支払い時に「楽天ポイント」を利用するには、「楽天ポイントカード」の利用登録が必要です。

・対象店舗: 「スーパーアルプス」全29店舗

※2024年1月29日時点

・対象商品: 対象店舗で販売する商品

・ポイント進呈:

「楽天ポイントカード」: 200円(税抜)の支払いに対して「楽天ポイント」を1ポイント進呈

「楽天Edy」: 200円(税込)の支払いに対して「楽天ポイント」を1ポイント進呈

・ポイント利用: 「楽天ポイント」を1ポイント1円相当として利用可能

【株式会社スーパーアルプスについて】https://superalps.info/

株式会社スーパーアルプスは、1950年(昭和25年)12月に東京都昭島市に青果物販売店として創業いたしました。1962年(昭和37年)4月に有限会社「松本商店」設立、1976年(昭和42年)8月に株式会社スーパーアルプスに組織変更し、スーパーマーケット29店舗・ショッピングセンター「コピオ」を経営しています。

企業理念である「私たちは豊かな食生活を支援し、地域社会に貢献します」を不変のものと信じ、地域のお客様のかけがえのない存在になれるよう、地域のお客様に愛されるスーパーマーケットを目指しています。

【楽天ペイメント株式会社について】https://payment.rakuten.co.jp/

楽天ペイメント株式会社は、楽天グループの中で決済・マーケティングを中心としたサービスを展開する企業として 2019 年 4 月に設立されました。2023 年度第 2 回日本版顧客満足度指数調査(※)QR コード決済業種で「顧客満足」指標など 6 指標で第 1 位の評価を獲得した「楽天ペイ」をはじめ、「楽天ポイントカード」「楽天チェック」「楽天 Edy」「楽天キャッシュ」「楽天ペイ」実店舗決済などのサービスを運営しています。お客様には親しみやすく便利で安全な決済サービスを、加盟店には業種・業態に合わせた幅広い決済サービスと、データを活用したマーケティングプログラムによるビジネス支援を提供しています。

※日本版顧客満足度指数調査結果: https://www.jpc-net.jp/research/detail/006581.html

【楽天Edy株式会社について】

楽天Edy株式会社は、前払式支払手段発行業、資金移動業の事業者として楽天グループのIC型電子マネー「楽天Edy」と、オンライン電子マネー「楽天キャッシュ」を運営しています。キャッシュレス決済のパイオニア企業として安心・安全な決済サービスを提供しており、現在は全国のスーパーマーケットなどの加盟店開拓だけでなく、キャッシュレススタジアムの運営や全国の自治体と連携したキャッシュレス推進など、新しい取り組みにも注力しており、楽天グループの各種サービスと連携しながら、電子マネーの利用者および加盟店の皆様のさらなる利便性および満足度向上を目指し、より良いサービスを提供していきます。

※記載されている会社名・製品名・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。

<スーパーマーケットで「楽天ポイントカード」が使える加盟店(※一部抜粋)>

                                      以 上

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.jpc-net.jp/research/detail/006581.html
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

楽天ペイメント株式会社

52フォロワー

RSS
URL
https://payment.rakuten.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都港区港南2-16-5 NBF品川タワー
電話番号
0570-200-456
代表者名
小林重信
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2019年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード