E1 東名 EXPASA海老名(下り)に「ザライジングサンコーヒー×ミル挽き珈琲」コラボ自動販売機が誕生!

~自動販売機で本格的なザライジングサンコーヒーを~

中日本エクシス株式会社 南関東支店(神奈川県海老名市、支店長 渡辺(わたなべ)宏也(ひろや))と中日本ハイウェイ・アドバンス株式会社(神奈川県横浜市、代表取締役社長 佐藤(さとう)文博(ふみひろ))は、トーヨーベンディング株式会社と坂口(さかぐち)憲二(けんじ)氏が率いる「ザライジングサンコーヒー」がコラボレーションした自動販売機をE1 東名高速道路(東名) EXPASA海老名(下り、神奈川県海老名市)に設置します。NEXCO中日本の管理運営するサービスエリア・パーキングエリアで初の設置となります。


「ザライジングサンコーヒー×ミル挽き珈琲」コラボ自動販売機では、ザライジングサンコーヒー自家焙煎のオリジナルコーヒー豆を使用し、味や香りについて坂口憲二氏が監修しています。
本自動販売機オリジナルメニューである「ライジングサンブレンドコーヒー」に加え、ザライジングサンコーヒー各店で人気の「エスプレッソバナナシェイク」の味わいをイメージした「バナナコーヒー・オレ」もご用意しました。バナナとコーヒーの絶妙なマリアージュをお楽しみください。その他にも、カフェラテやカフェモカなどのアレンジドリンクも多数ご用意しています。
また、自動販売機本体の待ち受け画像や調理中の音楽は、ザライジングサンコーヒーオリジナル仕様として世界観を演出しています。
EXPASA海老名(下り)にお越しの際は、「ザライジングサンコーヒー×ミル挽き珈琲自販機」をぜひご利用ください。
 

■設置情報
【設置場所】 E1 東名 EXPASA海老名(下り)
       宝くじ売場前自動販売機コーナー
【営業開始日】 2022年7月30日(土)
【営業時間】 年中無休 24時間
【販売価格(税込)】 380円~480円


■お客さまに安全・安心にEXPASA海老名(下り)をご利用いただくための取組みとお客さまへのお願い
EXPASA海老名(下り)では次の取組みをおこない、新型コロナウイルス感染拡大を予防する「新しい生活様式」に対応します。ご入館の際には手指の消毒・マスクの着用へのご協力をお願いいたします。

<EXPASA海老名(下り)の「新しい生活様式」の取組み>
・出入口などへの消毒液の設置
・スタッフの感染防止対策の徹底
・店舗内でお客さまが直接手を触れる箇所の定期的な消毒
・レジカウンターに飛沫防止シートを設置
・レジ前床面に待ち位置目印を設置
・フードコート客席にアクリル板を設置
・店舗における換気の徹底
・コイントレーを使用した金銭授受の実施




◆マスコミ様向け情報取得サービス「NEXCO中日本SA・PAデータガレージ」では、新聞・雑誌に転載が可能な高画質の写真データを配信しています。

▼ご利用はこちらから▼
https://datagarage.c-nexco.co.jp/dl/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中日本エクシス株式会社 >
  3. E1 東名 EXPASA海老名(下り)に「ザライジングサンコーヒー×ミル挽き珈琲」コラボ自動販売機が誕生!