R&BビートメイカーCoffが最新シングル『オー・プラネテス』と『Digga Man』を同時配信リリース&MV公開!!

劇伴にも起用される注目のCoff流ブラック・ミュージックをお届け。

ソロ活動を開始して間もないR&BビートメイカーCoffによる最新シングルが到着。演劇『オー・プラネテス』のためにCoffによって新たに書き下ろされた今作は、キャッチーかつメロウなフックと軽快なフロウによるラップが交錯する、スタンダード・ナンバーのような魅力を放つ60’s R&Bテイストの1曲。Percy Sledgeの『When a Man Loves a Woman』やBen E. Kingの『Stand By Me』が好きな方にオススメ。演劇『オー・プラネテス 〜汝はどこにいる〜』の世界観をフィーチャーしたCoffの粋なリリック・ライティングとハイセンスなサンプリングも聴きどころの要注目トラック。


劇団「情熱のフラミンゴ」が贈る『オー・プラネテス〜汝はどこにいる〜』は11/21から11/24までの4日間、品川のアトリエヘリコプターで上演。劇伴はCoffが担当しており、ブラック・ミュージックを中心とした豊かなバックグラウンドを余すところなく堪能できる4日間に。この機会をお見逃しなく。

『オー・プラネテス〜汝はどこにいる〜』
https://www.passionflamingo.com

 

 

また、今年8月26日にMVが公開されたCoffの2ndシングルも同時配信リリース。『オー・プラネテス』とはうってかわって、エッジの効いたアーシーなヒップホップ・ナンバーに。シカゴ・ブルース直系の泥臭いブルース・ハープをフィーチャーしたトラックが印象的な仕上がりとなっており、Coffのラップもこれまでの作品の中でも随一の切れ味を見せるイルでドープなフロウを披露している。ライブ映え間違いなしのキラー・チューンとなっており、コアなブラック・ミュージックのリスナーは必聴。
 


■アーティスト:Coff  (コフ)
■タイトル:オー・プラネテス / Digga Man
■リリース日:2019/11/18
■各種配信サービス一覧 :
https://lnk.to/O_Planetes
https://lnk.to/Digga_Man

■トラックリスト
『オー・プラネテス』
01.  オー・プラネテス
『Digga Man』
01.  Digga Man

■ミュージックビデオ
『オー・プラネテス』
 

 


『Digga Man』
 

 


 -Coff-

岐阜県出身の男性R&Bビートメイカー。父親の影響でR&Bをはじめとしたブラック・ミュージックに出会い、中学時代からギター演奏を始める。大学進学とともに上京、ヒップホップに傾倒する。2012年にDaBass名義でどついたるねんにベーシストとして加入。音楽性の違いから、2018年にどついたるねんを脱退。脱退後はCoff名義に改名し、ソロ活動を開始。R&B、HIPHOP、SOUL、FUNKをふんだんに盛り込んだ待望のソロ1stアルバム『Tiny Music』を2019年4月にリリース。USのブラック・ミュージックをルーツとしたグルーヴィーかつトリッキーなラップと繊細なニュアンスを表現するハイトーン・ボーカルを駆使し、トラック・プロデュースやライブ等、精力的に活動中。
-公式SNS-
https://twitter.com/sotality
https://www.instagram.com/coff.cofff/
https://www.youtube.com/channel/UCYsXxxI68Jw1sh01olDS48Q
https://soundcloud.com/coff-0927
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社STARBASE >
  3. R&BビートメイカーCoffが最新シングル『オー・プラネテス』と『Digga Man』を同時配信リリース&MV公開!!