新しい防災レシピ8品をホームページで追加公開!

東京ガスの防災レシピ『日々のごはん と もしものごはん』

9月は「防災月間」です。
防災に不可欠な「食の備え」ですが、ただ食料品を備蓄しておくだけではなく、「いかに普段と変わらない食事ができるか」が、災害時においても心身の健康を保つうえで大切なポイントです。
 
東京ガスのWEBサイト、防災レシピ【こころとおうちに備えて安心『日々のごはん と もしものごはん』】では、備蓄した食材を用いて、ちょっとした工夫で「災害時」などでも簡単に作れてすぐ食べられるレシピをご紹介しています。 https://www.tokyo-gas.co.jp/scenter/hibimoshi/


また、このサイトでは2018年12月発行の防災レシピ冊子の内容を無料でダウンロードでき、ご好評をいただいております。

今回、みなさまのご要望にお応えして、災害時に活用できる「もしものレシピ」を8品追加し、しく公開しました
 

 

「もしも」の時をイメージし、自分や家族にあった方法でのりきることができるよう、「日々」を過ごしていくことが「災害への備え」に繋がります。食に関わる「自助力」向上にお役立てください。
 https://www.tokyo-gas.co.jp/scenter/hibimoshi/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京ガス株式会社 >
  3. 新しい防災レシピ8品をホームページで追加公開!