三菱重工、TV-CMの新バージョンを11月11日から全国放送開始 女優の永野 芽郁さんとともに、カーボンニュートラルとは何かを探す旅へ

◆ 「カーボンニュートラルに生きましょう。」がテーマ、フレンチブルドッグの“サステナブルくん”とコミカルに共演
◆ “カーボンニュートラルを探す旅人”として街中を探索し、社会基盤を支える当社の脱炭素関連の取り組みを伝える


三菱重工業は、カーボンニュートラル社会の実現に向けた取り組みを伝えるテレビ・コマーシャル(TV-CM)の新バージョン「カーボンニュートラルの旅人」篇を、11月11日(金)から全国で放送します(一部地域を除く)。

このTV-CMは、「カーボンニュートラルに生きましょう。」をテーマに、主演を務める女優の永野 芽郁さんが、フレンチブルドッグの“サステナブルくん(ブルくん)”とともに、カーボンニュートラルとは何かを探す旅に出るという内容となっています。エネルギーをつくる時も使う時も、CO2を「減らす、出さない、集めて使う」三菱重工のテクノロジーを探す永野さんが、地球のために、そして未来のために、カーボンニュートラルに生きていこうと呼び掛ける姿が印象的です。

見どころは、冒険家のようなコスチュームに身を包んだ永野さんと“旅の相棒”であるブルくんとの掛け合いです。
草原で寝転んで話し合ったり、双眼鏡も使いながら市街地を観察したりと、さまざまなシチュエーションでコミカルな様子を楽しめます。中でも、自転車をこぎながら「カーボンニュートラル!」と叫ぶ永野さんの爽やかな笑顔や、永野さんが背負ったリュックからちょこんと顔を出すブルくんの愛くるしい姿は必見です。

三菱重工は、中期経営計画「2021事業計画」で掲げる「エナジートランジション」による脱炭素化と、「社会インフラのスマート化」による省エネ・省人化・脱炭素化を両面で推進することで、2040年にCO2排出量の実質ゼロ(Net Zero)を実現し、カーボンニュートラル社会の実現に向けて貢献していきます。

>>ストーリーボード
https://www.mhi.com/jp/news/pdf/221111.pdf

■カーボンニュートラルの旅人篇(30秒)
https://youtu.be/aAqY55Xyukw

■カーボンニュートラルの旅人篇(15秒)
https://youtu.be/bMwZBVwnZ8s
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三菱重工業株式会社 >
  3. 三菱重工、TV-CMの新バージョンを11月11日から全国放送開始 女優の永野 芽郁さんとともに、カーボンニュートラルとは何かを探す旅へ