定番シャツ改良のお知らせ

シャツ発売から30年

無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、シャツの定番である「オーガニックコットンブロード 洗いざらしシャツ」と「オーガニックコットンオックスフォード ボタンダウンシャツ」の改良版を1月9日(水)に全国の無印良品で発売いたします。

 

 

 

 シャツ発売30年に当たる今年、無印良品は徹底的にお客様の声を聞き、改良に生かしました。WEBアンケートとグループインタビューに参加していただいたお客様は延約300人。皆様のご意見から、着用時に不快と感じる箇所を訂正し、着やすさを追及しました。長く愛され、繰りかえし使い続けていただける「定番シャツ」の自信作をぜひお試しください。

 

【改良点】

 

【商品詳細】

商品名:オーガニックコットンブロード 洗いざらしシャツ(イージータイプ)

規  格:白・ピンク・サックス・ネイビー XS~XXL(6サイズ)

価  格:1,980円(税込)

オーガニックコットンオックスフォード
ボタンダウンシャツ(イージータイプ) 白・ラベンダー・グリーン・ブルー XS~XXL(6サイズ) 1,980円


企画展「無印良品の白いシャツ」開催のお知らせ
1980年に生まれた無印良品が最初にシャツを作ったのは1983年。ノーアイロンで着る「洗いざらしシャツ」と命名されたシャツは、改良を重ね、長く無印良品のお客様に愛されてきました。そして30年後、必要なものを必要な形で」というものづくりの純度をさらに高めるために、私たちは、改めてシャツの本質と向き合おうと考え、「無印良品の白いシャツ展」を開催します。シャツが持つ社会的な約束ごとも、象徴性も、様式もリセットして、一枚の白い布からシャツの「素」を抽出する試みを展示会で表現します。
会期:2013年1月26日(土)-3月3日(日)
会場:無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社良品計画 >
  3. 定番シャツ改良のお知らせ