大佛次郎原作・テレビ映画≪天皇の世紀≫第16話「大政奉還」館内上映会

中尾彬の坂本龍馬や、伊丹十三が演じる徳川慶喜など、豪華キャストによるドキュメンタリー仕立ての映像は必見!


大佛次郎記念館では、明治維新を緻密な手法と独自の視点で紡いだ史伝『天皇の世紀』の魅力に迫る展覧会を開催中です。闘病中にもかかわらず精力的に回った取材旅行のエッセイ、メモ、写真のほか、日記「つきじの記」などから最晩年の作家・大佛次郎の軌跡をたどっています。この展示の目玉として、テレビ映画≪天皇の世紀≫の上映が決定しました。


テレビ映画≪天皇の世紀≫は、第1部がドラマ仕立てで1971年に、第2部はドキュメンタリー仕立てで1973~74年にかけて当時の朝日放送で放送されました。
第2部は、撮影する側とキャストが演じる幕末の登場人物たちが、直接会話を交わす斬新な演出で好評を博し、1973年に第11回ギャラクシー賞、1974年に第14回日本放送作家協会賞を受賞しています。
今回館内で上映するのは、第2部の中でも後半の大きな山場とも言える「大政奉還」です。貴重な映像を、ご鑑賞いただけるチャンスです。

 

上映日時 2019年 1月26日(土)27日(日)29日(火)30日(水)31日(木)
         2月1日(金)2日(土)3日(日)
     各日 13:00~(約30分)

上映場所 大佛次郎記念館1階ロビー

料  金 入館料のみ必要(高校生以上200円)
上映内容 テレビ映画 ≪天皇の世紀≫ 第2部第16話「大政奉還」
  監 督 :大熊邦也
  脚 本 :岩間芳樹・伊丹十三
  キャスト・坂本龍馬:中尾彬
       大久保一蔵:戸浦六宏
       後藤象二郎:渡辺文雄
       徳川慶喜:伊丹十三

主  催  大佛次郎記念館(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 >
  3. 大佛次郎原作・テレビ映画≪天皇の世紀≫第16話「大政奉還」館内上映会