IT活用事例、最新記事「コストの最適化を図り、利益の拡大を目指す」を公開 ~いまどきのIT活用【大塚商会】~

計数を元にした経営体質に会社を変えると、ムダがなくなります

株式会社大塚商会は、「IT活用事例」の最新記事を公開しました。
http://www.otsuka-shokai.co.jp/media/trend/project/usage/20150407.html?02=01_pt_wm_iik_j150408
競争の激しいビジネスの世界では、マーケットを把握することなく会社を順調に成長させることは難しいでしょう。では、どうすれば市場の動向に遅れることなく、ビジネスを展開できるのでしょうか。その答えの一つに挙げられるのが、正確な計数管理なのです。
今回のIT活用事例は、コストの最適化を目指すための計数管理に焦点を合わせ、分かりやすく解説していきます。さらに詳しい資料を、無料でダウンロードできます。ぜひご一読ください。

 

●IT活用事例 4月7日公開 「コストの最適化を図り、利益の拡大を目指す」
URL:http://www.otsuka-shokai.co.jp/media/trend/project/usage/20150407.html?02=01_pt_wm_iik_j150408

IT活用事例は、毎月のテーマに合わせて、業務効率を実現するためのIT活用の方法を提案していきます。4月のテーマは「コスト管理とコストセーブ」、コストの視点から「減らしていいもの、いけないもの」、その違いを考えます。

会社の現状を知ることとは、「お金」に関する情報を正確に知ることです。「計算違いでした」、「予定通りに進みませんでした」という言い訳はできません。
コスト管理で会社の今を「見える化」することは、経営者にとって企業経営の出発点になります。
なぜ「見える化」が必要なのか、どうすれば実現できるのか、注意すべきポイントを分かりやすく紹介します。ぜひご一読ください。

●中小企業診断士コラム 連載中!

大塚商会の営業ながら中小企業診断士でもある山口大樹より、お客様が必要としている価値を提供するために、経営者の皆様にお伝えしたいことや、大塚商会ができることについて、ご紹介するコラムです。ぜひ、あわせてご一読ください。
URL:http://www.otsuka-shokai.co.jp/media/trend/project/usage/management-resources/?02=01_pt_wm_iik_j150408a

【オフィスを強くするためのWebサイト「いまどきのIT活用」】
大塚商会は、「いまどきのIT活用」を通して、さまざまな角度から経営にITを生かすための情報をお届けし、お客様の抱える経営課題を改善、解決するお手伝いをします。生まれ変わった新しい「いまどきのIT活用」を、ぜひご一読ください。

▼いまどきのIT活用 Webサイト
http://www.otsuka-shokai.co.jp/media/trend/?02=01_pt_wm_iik_j150408b
--------------------------------
■お問い合わせ
株式会社大塚商会
インサイドセールス推進課
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:it-navi@otsuka-shokai.co.jp

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大塚商会 >
  3. IT活用事例、最新記事「コストの最適化を図り、利益の拡大を目指す」を公開 ~いまどきのIT活用【大塚商会】~