特別講演『英語学習におけるデジタルトランスフォーメーションの可能性』1月23日開催 ~英会話イーオンはなぜデジタルトランスフォーメーションの導入を決めたのか~

導入実績1500超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:はが弘明)は、2020年1月23日(木)、特別講演『英語学習におけるデジタルトランスフォーメーションの可能性』を開催いたします。

昨今、関心が高まっている“デジタルトランスフォーメーション”。株式会社イーオンでは英語学習の一部にデジタルトランスフォーメーションの新サービスを導入する取り組みをいち早く進められています。

本講演では、イーオン社の経営戦略本部 事業開発課 課長 箱田氏をお招きし、英語学習におけるデジタルトランスフォーメーション導入の背景や導入時のエピソード、現在の活用状況まで詳しくお話しいただきます。

詳細・お申込み:https://www.digital-knowledge.co.jp/archives/20761/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆特別講演『英語学習におけるデジタルトランスフォーメーションの可能性』
~英会話イーオンはなぜデジタルトランスフォーメーションの導入を決めたのか~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:2020年1月23日(木)《第二部》14:50-16:25
会場:秋葉原UDXシアター
定員:150名(先着、定員に達し次第締め切り)
費用:無料
詳細・お申込み:https://www.digital-knowledge.co.jp/archives/20761/

<登壇者>
株式会社イーオン 経営戦略本部 事業開発課
課長 箱田勝良氏

<講演のポイント>
・なぜデジタルトランスフォーメーションの導入を決めたのか
・デジタルトランスフォーメーションを進めていく上で苦労した点
・デジタルトランスフォーメーションの詳細と活用状況
・顧客満足度No.1(*1)の英会話スクールとしてデジタルトランスフォーメーションで取り組みたいこと~持続可能な開発目標(SDGs)の教育課題への挑戦を見据えて~

(*1)オリコン顧客満足度調査2019年、2020年英会話スクールでNo.1を獲得


本講演は、毎年ご好評いただいております、弊社新春イベント『デジタル・ナレッジ カンファレンス2020新春』でお届けする第二部の特別講演です。今回のテーマは「アダプティブラーニング」「オープンバッジ」「VR」。ゲストに英会話イーオン様、アダプティブラーニングの教材開発を支援する米国Knewton様をお迎えし、四部制でお送りします。


▼各講演の詳細とお申し込みはこちら
https://www.digital-knowledge.co.jp/archives/20761/

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


■会社概要

名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが弘明/代表取締役COO 吉田自由児


■セミナーに関するお問合せ先
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:安田
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp

■取材に関するお問合せ先
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:広報 平山
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社デジタル・ナレッジ >
  3. 特別講演『英語学習におけるデジタルトランスフォーメーションの可能性』1月23日開催 ~英会話イーオンはなぜデジタルトランスフォーメーションの導入を決めたのか~