Job-Hub『アノテーションソリューション』10/11提供開始

AI開発に必要な「教師データ」作成をサポート

パソナグループでクラウドソーシングを活用したライフサポート型JOBポータルサービス「Job-Hub」を提供する株式会社Job-Hub(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 小川光昭)は、人工知能(AI)開発に必要な「教師データ」作成を支援する『アノテーションソリューション』の提供を10月11日(木)より開始いたします。
また、独自に開発した画像データのアノテーション業務をサポートするツール「Job-Hub アノテーションツール」も合わせて提供いたします。
昨今、人工知能に関する研究機関の開発や、企業による活用が業界や業種を問わず進んでいます。一方で人工知能の開発に必要不可欠な「教師データ」の作成には、大量の画像や、音声、テキストデータなどを加工・処理する業務が発生するため、研究機関や企業は、「教師データ」の作成業務の効率化に課題を抱えていることも少なくありません。

そしてこの度、Job-Hubは人工知能の開発に必要な「教師データ」の作成支援を行う『アノテーションソリューション』の提供を開始いたします。
本サービスでは、Job-Hubが運営するクラウドソーシングプラットフォーム「Job-Hub」に登録しているクラウドワーカーに対して、Job-Hubが作業指示や進捗管理、品質管理を行い、依頼されたアノテーション業務を代行いたします。
またJob-Hubが独自に開発した「教師データ」の元となる大量の画像データに対して、トリミングやタグ付けなどのアノテーション業務をクラウド上で行うことができる「Job-Hubアノテーションツール」も、合わせて提供いたします。

Job-Hubは、本サービスを通じて研究機関や企業の人工知能の活用を支援することで、テクノロジーと人が共存できる豊かな社会の実現を目指してまいります。

■   「アノテーションソリューション」 概要

開  始: 
10月11日

対  象: 
人工知能の導入を考えている企業、人工知能の開発を行う研究機関・企業など

内  容:  
①アノテーション業務のアウトソーシングサービスの提供
Job-Hubが、クラウドソーシングプラットフォーム「Job-Hub」に登録しているクラウドワーカーに対して、作業指示や進捗管理、品質管理を行い、アノテーション業務を進める

 ②「Job-Hubアノテーションツール」の提供
「教師データ」の元となる大量の画像データに対して、トリミングやタグ付けなどのアノテーション業務をクラウド上で行うことができる

料  金: 
Job-Hubアノテーションツールのみ利用の場合、月5万円(税別)~
※初回契約につき、最大3か月無料キャンペーンを実施
※Job-Hubアウトソーシングを利用の場合は要相談

H      P: 
https://job-hub.biz/lp/annotation

お問合せ: 
株式会社Job-Hub Tel 03-6629-5898

■ 参考 株式会社Job-Hub 概要
会社名: 株式会社Job-Hub
所在地: 東京都千代田区大手町2丁目6番2号
設立日: 2018年4月10日(火)
資本金: 200百万円
代表者: 代表取締役社長 小川光昭
事業内容: 
ライフサポート型JOBポータルサービス「Job-Hub」の提供
①Job-Hubエンタープライズ
企業・団体が業務の依頼先を社内・社外・個人事業主・法人企業など自由に設定し、依頼先の検索やマッチングなどをWeb上で行うことで、社内外問わず、最適な人材に業務の依頼ができる
 
②Job-Hubクラウドソーシング
業務を依頼したい企業・団体と、クラウドソーシングのプラットフォーム「Job-Hub」に登録しているワーカーとのマッチングおよび、契約、報酬の支払いまでをワンストップで提供する

③Job-Hubアウトソーシング
業務を依頼したい企業・団体がJob-Hubと業務委託契約を結び、案件ごとにJob-Hubが企業とワーカーの間に入り、作業指示や進捗管理、品質管理を行う
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. Job-Hub『アノテーションソリューション』10/11提供開始