ブルガリ オクト フィニッシモ オートマティックがレッド・ドット・デザイン賞 2018 ベスト・オブ・ザ・ベスト の栄えある受賞

2018年7月9日、ブルガリの「オクト フィニシモ オートマティック」は、エッセン(ドイツ)で開催された国際的なデザイン賞であるレッド・ドット・デザイン賞の最優秀賞であるベスト・オブ・ザ・ベストの受賞を果たしました。


レッド・ドット・デザイン賞は、ドイツの「Design Zentrum Nordrhein Westfalen(ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター)」が主催する世界最大級のデザイン賞で、デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査される世界的で最もプレステージ性の高いデザイン賞のひとつです。「プロダクトデザイン」「コミュニケーションデザイン」「デザインコンセプト」3つの部門に分かれており、今年は59カ国にわたる6,300点以上のプロダクトがエントリーをしました。

1,684のプロダクトデザインがレッド・ドット(入賞)に選ばれ、うち 45点のプロダクトがHonorable Mention
佳作)を受賞しました。さらに、その中からレッド・ドットに相応しい69点のベスト・オブ・ザ・ベスト(最優秀賞)がセレクトされました。コンペティションにおける最高峰であるこの賞は、イノベーションが感じられるものに与えられる、エントリーのわずか1.1%の名誉あるものです。

ブルガリの「オクト フィニッシモ オートマティック」は、世界的に認められている他の15の時計の中よりベスト・オブ・ザ・ベスト(最優秀賞)を授与されました。今年2月に受賞したIFデザイン賞に続き、この賞の受賞に
よってブルガリは、イタリアの優れたデザイン要素とスイスのウォッチメーカーとしての専門知識を融合させたユニークなクリエーションを確固たるアイデンティティとして、更なる究極の美を追求してまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブルガリ ジャパン株式会社 >
  3. ブルガリ オクト フィニッシモ オートマティックがレッド・ドット・デザイン賞 2018 ベスト・オブ・ザ・ベスト の栄えある受賞