東急グループが1,000組2,000名さまを無料でご招待するクラシックコンサート 「東急ニューイヤーコンサート 2020」 1月18日(土)に開催決定

~新年の幕開けを楽しく華やかに迎えるコンサート、豪華2大企画もご用意!~

 東急グループは、2020年1月18日(土)に、Bunkamuraオーチャードホール(東京都渋谷区)で、「東急ニューイヤーコンサート 2020」(以下、本イベント)を開催し、1,000組2,000名さまを無料でご招待します。本イベントでは、2020年の幕開けを楽しく華やかに過ごしていただくために、東京フィルハーモニー交響楽団によるクラシックコンサートをお届けします。
 今回で2回目となる本イベントには、指揮者に円光寺雅彦氏、ソリストにはヴァイオリスト川井郁子氏、司会に朝岡聡氏を迎え、テレビCMや映画などでも聴いたことのある、耳馴染みのある曲も多く演奏されます。また、特別企画として、応募時に演奏して欲しい曲をリクエストできる「リクエスト曲企画」や、当日のコンサート内で、オーケストラを実際に指揮出来る「指揮者権」などのプレゼントが当たる「抽選会企画」をご用意します。

 本イベントは、東急グループが目指す「エンタテイメントシティSHIBUYA」の実現に向けて、大人の街としての渋谷を知っていただき、楽しんでいただくこと、またBunkamuraを、より身近にご利用していただけるきっかけづくりとして昨年度から開催しています。前回は40~50代の女性のお客さまを中心にご参加いただき、「若者だけと思っていた渋谷のイメージが変わった」「渋谷は上質な文化の発信地だと感じた」などの声を多数いただきました。

 東急グループは、「美しい時代へー東急グループ」のスローガンのもと、「美しい生活環境の創造」に取り組んでおり、その一環として、教育、環境、文化を軸とした活動を続けています。本イベントの他にも、大晦日の風物詩となっている「東急ジルベスターコンサート」、本場ブロードウェイミュージカルの魅力を10代のお子さま向けに体験していただく「東急ミュージカルプログラム」など、幅広い世代の多くのお客さまにご提供しています。今後も、東急グループはお客さまに「東急」への親しみを感じていただけるよう、さまざまなコミュニケーション活動を行っていきます。

 本イベントの概要および応募方法などの詳細は、別紙をご覧ください。

©K.Miura
▲第1回開催時の様子(2019年1月開催)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東急 >
  3. 東急グループが1,000組2,000名さまを無料でご招待するクラシックコンサート 「東急ニューイヤーコンサート 2020」 1月18日(土)に開催決定