光文社新書がnoteストアを7月1日(水)にOPEN! 第一弾は『バッタを倒しにアフリカへ』のバッタ博士のTシャツも登場!

光文社新書がnoteの公式アカウント(https://shinsho.kobunsha.com/)で、満を持してnoteストアを7月1日(水)にOPENします。

 

 

『バッタを倒しにアフリカへ』Tシャツ『バッタを倒しにアフリカへ』Tシャツ

光文社新書のnote公式アカウントで、ストアによる物販がスタートします。
第一弾は、新書大賞を受賞した大人気の『バッタを倒しにアフリカへ』(著・前野 ウルド 浩太郎)と、54刷165万部のメガベストセラー『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』(著・山田真哉)をモチーフにしたユニークなTシャツ。加えて、光文社新書の装丁を手がけたアラン・チャン氏デザインによる「アランちゃん」Tシャツの3種類を販売します。
価格は、どれも送料込みで3,000円。
この後、書籍の販売も含めて順次ストアのラインナップを拡大していく予定です。
引き続きご注目ください!
 

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』Tシャツ『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』Tシャツ

「アランちゃん」Tシャツ「アランちゃん」Tシャツ

【物販詳細】
●販売サイト:
光文社新書noteストア https://shinsho.kobunsha.com/store
(光文社新書BASEショップでも購入可能 https://kobunshashin.base.shop/
●第一弾内容:Tシャツ3種
①『バッタを倒しにアフリカへ』モチーフTシャツ
②『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』モチーフTシャツ
③「アランちゃん」Tシャツ
●価格:各3,000円(税込み、送料込み)


【光文社新書の公式noteについて】
2019年12月17日(火)にスタート。新刊情報のほか、著者の寄稿、各種連載など、光文社新書のデジタル上での発信の中心的役割を担う。フォロワー数は開始半年で6,000人を突破。
https://shinsho.kobunsha.com/




【その他、光文社新書NEWS】
★『バッタを倒しにアフリカへ』、児童書版&新書版ともに絶好調!
6月に発売した『ウルド昆虫記 バッタを倒しにアフリカへ』が発売即重版決定の好調ぶりです。Web上にも「面白い!」「子どもから奪って読みたい!」というたくさんの声があふれています! 新書版とあわせて、読者層がさらに広がっています。

【書籍詳細】
書名(左):『ウルド昆虫記 バッタを倒しにアフリカへ』
著者:前野 ウルド 浩太郎
発売:光文社
発売日:2020年5月20日
定価:本体1,800円+税
判型:A5判ソフトカバー

書名(右):『バッタを倒しにアフリカへ』
著:前野 ウルド 浩太郎
発売:光文社
発売日:2017年5月17日
定価:本体920円+税
判型:新書判ソフトカバー


【お問合わせ先】
光文社新書noteストアに関するお問合わせ先:株式会社光文社 新書編集部 03-5395-8289
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社光文社 >
  3. 光文社新書がnoteストアを7月1日(水)にOPEN! 第一弾は『バッタを倒しにアフリカへ』のバッタ博士のTシャツも登場!