フェルメール展 石原さとみさんが音声ガイドを収録

10月5日から、東京・上野の森美術館で始まる「フェルメール展」の展覧会ナビゲーターである女優、石原さとみさんが、東京都内で音声ガイドのナレーション収録を行いました。美術好きで知られる石原さんですが、音声ガイドは初めて。収録後、「緊張しましたが、フェルメールの絵が柔らかいので、肩の力を抜いて柔らかく吹き込みました」と笑顔で語りました。
 公式ホームページ https://www.vermeer.jp/
 インフォメーションダイヤル 0570-008-035(会期前10時~18時、会期中9時~20時)

音声ガイドを収録中の石原さとみさん音声ガイドを収録中の石原さとみさん

石原さんは、ヨハネス・フェルメールの代表作「牛乳を注ぐ女」をはじめ、12作品のナレーションを担当。台本制作から参加し、ボーナストラックでは作品への思いを収録しました。また音声ガイドについて、「(絵の)背景や、画家の気持ちも知ることができる。描いている画家を想像しながら見ると面白いですよ」とアピールしました。音声ガイドは無料で貸し出しいたします。

東京展には、現存作35点ともされる、17世紀のオランダ絵画黄金期を代表する画家フェルメールの作品のうち、国内展最多9点(うち2点は期間限定)のほか、オランダ絵画約40点が展示されます。

【展覧会概要】
会  期:平成30年10月5日(金)~平成31年2月3日(日)
※12月13日(木)は休館。
開館時間:9時半~20時半(入館は閉館30分前まで、開館・閉館時間が異なる日もあります)
日時指定入場制:待ち時間緩和を目的とし、入場時間を6つの時間帯に分けた前売日時指定券での入場を原則としており、当日日時指定券(前売+200円)は前売販売に余裕があった時間枠のみ販売。
一般2500円、大学・高校生1800円、中学・小学生1000円、未就学児は無料。
会  場:上野の森美術館(東京都台東区上野公園1-2)
主  催:産経新聞社、フジテレビジョン、博報堂DYメディアパートナーズ、上野の森美術館
後     援: オランダ王国大使館
企  画:財団ハタステフティング
特別協賛:大和ハウス工業株式会社、ノーリツ鋼機株式会社
協  賛:第一生命グループ、株式会社リコー
特別協力:NISSHA株式会社
協  力:ANA、KLMオランダ航空、日本貨物航空、ヤマトグローバルロジスティクスジャパン
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 産経新聞社 >
  3. フェルメール展 石原さとみさんが音声ガイドを収録