カロッツェリア カスタムフィットスピーカーとチューンアップトゥイーターを発売

~ハイレゾ音源再生に対応したエントリーモデル~

TS-F1740STS-F1740S

■型番 希望小売価格(税別)
TS-F1740S 16,000円
TS-F1640S 15,000円
TS-F1040S 15,000円
TS-F1740 8,000円
TS-F1640 7,500円
TS-F1040 7,000円
TS-T440 5,500円
■発売時期
6月

 パイオニアは、上位機種で培ったOpen & Smoothコンセプト※1を踏襲し、豊かで臨場感のあるハイレゾ音源再生を実現するカースピーカーのエントリーモデル“Fシリーズ”6機種と、お手持ちのカーオーディオシステムに手軽に追加して可聴帯域を越える高音域再生を実現するハイレゾ音源対応チューンアップトゥイーター1機種を発売します。

※1  「低クロスオーバーによる広指向特性」と「全帯域にわたる低歪み」をキーワードとしたサウンドコンセプト。“Open”は開放的な音の鳴り方や音場がスピーカーの間隔より広く感じられるようなステージ感、“Smooth”はウーファーとトゥイーターの音がスムーズにつながっている状態を表します。

【カスタムフィットスピーカー“Fシリーズ”の主な特長】
1)「Open & Smooth」コンセプトを踏襲し、豊かで臨場感のあるハイレゾ音源再生を実現
 トゥイーター部に、低歪みと58kHzまでの高域再生を実現する「2.9cmバランスドドームダイアフラム」や、上位モデルで培った振動板への伝達ロスが少ない「頂点駆動方式」、クリアでメリハリのある音を実現する「反発マグネット」を採用し、中域から高域まで音像定位に優れた明瞭な音を再生します。セパレートタイプは、トゥイーターの角度を変えられる「可動式台座」を採用しており、高域の指向性をコントロールすることで、中域の優れた定位感、音場感を実現します。

2)高音質振動版「IMCC」を採用
 ウーファー部の振動板には、カーボン素材を含有した「IMCC(Injection Molding Carbonized Cone)」を採用し、豊かな音楽再生を実現するとともに、新たに設計した軽量かつ駆動力に優れた「高効率スクエアボイスコイル」により、クリアで力強い低域再生を実現しています。

3)専用インライン「クロスオーバーネットワーク」を採用(セパレートタイプ)
 低クロスオーバーを実現するネットワークに、厳選した音響素子を使用しています。また、省スペースタイプのインライン構造を採用しており、スペースの少ないドアやコンソールの内部に簡単に取り付けられます。

4)多様な車種への取付に対応
・純正トゥイーターの位置にスッキリと取り付けられる取付ブラケットを付属(TS-F1740S)
・さまざまな車種に取り付けられる2種類のウーファー取付ブラケットを付属(TS-F1740S/TS-F1740)
・車メーカーごとに異なるスピーカー端子でも簡単に接続できる「ワンタッチ接続アダプター」を付属

【チューンアップトゥイーター「TS-T440」の主な特長】
1)大口径2.9cmバランスドドームダイアフラムトゥイーターを採用
 指向性に優れ、低歪みと58kHzまでの高域再生が可能な「2.9cmバランスドドームダイアフラム」と、伝達ロスの少ない「頂点駆動方式」を採用しており、クリアな高域再生を実現します。

2)その他の特長
 専用ハイパスフィルターを同梱しており、純正スピーカーから簡単にシステムアップすることができます。また、ダッシュボードに取り付けたトゥイーターの角度を変えられる「可動式台座」を採用しており、高域の指向性をコントロールすることで、中域の優れた定位感、音場感を実現します。


* 当社は日本オーディオ協会のハイレゾ定義に準拠した製品にハイレゾロゴを冠して推奨しています。ハイレゾロゴは登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パイオニア株式会社 >
  3. カロッツェリア カスタムフィットスピーカーとチューンアップトゥイーターを発売