【ネイキッドの日本一早いお花見がイマーシブに進化「FLOWERS BY NAKED」360度桜彩空間イメージ公開】花、伝統×革新をテーマに1/29〜3/3日本橋三井ホールで開催

FLOWERS BY NAKED 製作委員会は、2019年1月29日(火)〜3月3日(日)の期間、株式会社ネイキッド(東京都渋谷区、代表 村松亮太郎)が企画・演出・制作を手がける、花のイマーシブイベント「FLOWERS BY NAKED 2019 ー東京・日本橋ー」(主催:FLOWERS BY NAKED製作委員会)を東京・日本橋三井ホール(COREDO 室町1・5F)で開催いたします。
 

本展はクリエイティブカンパニーNAKED Inc.が演出を手がけ、これまで通算 40万人を動員し、Instagram では”フォトジェニック” な写真が撮れるアート空間として、ハッシュタグ「#flowersbynaked」の投稿数が 5.4万件を記録した花のイマーシブイベントです。今秋、世界遺産の京都・二条城では約1ヶ月間の夜間限定(3時間半)営業で約11万人を動員しています。
四年目となる今回は、会場の各所にイマーシブなスポットが登場。「日本一早いお花見」を象徴するお花見アート空間「大桜彩」は、空間全体を使ったプロジェクションマッピングや美術造作、本物の桜で360度が桜に包まれた史上最大に没入感のある空間に進化。同エリアでは、古くから外の景色を楽しむものとして日本人に親しまれてきた「川床」を模したスペースで、リプトン×FLOWERS BY NAKEDの限定オリジナルドリンクとともにお花見体験をお楽しみいただけます。さらに、いけばな草月流家元・勅使河原茜のいけばなに先進技術を掛け合わせた「茶室 ー調心の間ー」や、志野流香道の次期家元 蜂谷宗苾氏監修の香りと空間演出を合わせた「和歌」をテーマにした作品「一人一首 〜古今の円窓〜」の伝統×革新のコラボなど、全12作品のうち9作品が今回初公開の新作です。
また、会期中は特別イベントやワークショップや、フラワージェニックな日本橋まち歩きを楽しめる企画をご用意しています。詳細は随時公式サイトに公開していきます。


 
  • コンテンツ詳細 

「大桜彩」

日本一早いお花見を象徴する作品。FLOWERS BY NAKED の世界の実験室をテーマにした「Bar “The Secret of Secret Garden”」で、リプトン×FLOWERS BY NAKEDのオリジナルドリンクを販売。桜景色を楽しみながら、リプトンの季節限定さくらティーなどを使ったドリンクをお楽しみいただけます。Barの裏には自分だけの香りが楽しめるアロママシーンによって、12種類の香りの中から自分だけの香りが楽しめる秘密の空間も。


「茶室 ー調心の間ー」いけばな草月流とのコラボレーション新作

古くから客を招き、茶を出してもてなす場として、日本的感性を象徴する空間であった「茶室」をテーマにいけばな草月流とコラボレーションした新作を創ります。中に入った人の身体情報が映像によって空間に反映されるなど、いけばなと、映像・音響・センシングなどの先進技術を掛け合わせた作品となります。

 

  • 開催概要

イベント名:FLOWERS BY NAKED 2019 ー東京・日本橋ー
期間:2019年1月29日(火)〜3月3日(日)
開催時間:10:00〜20:00 ※入場は閉場の 30 分前まで
           ※営業時間は変更になる可能性がございます。
開催場所:日本橋三井ホール COREDO 室町1・5F(エントランスは4F)
入場料: 前売(2018年10月15日(月)〜2019年1月28日(月))
     大人1400円〔平日〕1800円〔土日祝〕
     子供  800円〔平日〕  800円〔土日祝〕
    当日ー(2019年1月29日(火)〜3月3日(日))
     大人1600円〔平日〕2000円〔土日祝〕
     子供1000円〔平日〕1000円〔土日祝〕
主催:FLOWERS BY NAKED 製作委員会
特別協力:いけばな草月流、エスティ ローダー、キヤノン株式会社、
キヤノンマーケティングジャパン株式会社、三井不動産株式会社、リプトン(五十音順)

協力:アットアロマ株式会社、大田花き、ガレー(Galler)、京橋花き、志野流香道、千政、JA全農山形、JOTARO SAITO、世田谷花き、大丸東京店、高島屋日本橋店、野村不動産株式会社(YUITO)、日本橋三越本店、株式会社日比谷花壇、フラワーオークション株式会社、florever、MAGIQ三井不動産商業マネジメント株式会社(コレド室町1~3、コレド日本橋、日本橋三井タワー)(五十音順)
お問い合わせ:nihonbashi@flowers.naked.works
公式サイト:https://flowers.naked.works/
企画・演出・制作:NAKED Inc.

  • プロフィール


<村松亮太郎(NAKED Inc.)>

アーティスト。クリエイティブカンパニーNAKED Inc.代表。大阪芸術大学客員教授。環境省が認定した日本一の星空の村「阿智村(あちむら)」阿智★昼神観光局のブランディングディレクター。自社で企画・演出するプロジェクトとして、”東京”を体感するアート展『TOKYO ART CITY by NAKED』や花の体感型イベント『FLOWERS by NAKED』などを展開し、新しい体験や価値を提案してきた。2017 年は「食×アート」に挑戦する新プロジェクトとして、「LIFEにクリエイティビティを」をテーマに新しいライフスタイルを提案する『TREE by NAKED』を始動。近年は地方創生にも注力し、佐賀県庁全体を遊べるアート空間へとプロデュースする『アート県庁プロジェクト星空のすいぞくかんArt Produced by NAKED』の常設展示を手掛ける。また、2016 年5 月には市川染五郎主演の歌舞伎ラスベガス公演”Panasonic presents Wonder KABUKI Spectacle'KABUKI LIONʼ ”の空間創造を手掛けるなど、伝統文化の方面でも積極的に活動をしている。・村松亮太郎 公式Facebookページ: https://www.facebook.com/MuramatsuRyotaro

<勅使河原 茜>

いけばな草月流第四代家元。 個性を尊重し、型にとらわれない自由な表現を追求する草月流を率いる。「花はいけたら、人になる」という草月の花の魅力を多くの人に伝えたいと、東京国際フォーラム、六 本木ヒルズなどの多彩な空間で作品を発表。また、舞踏家、書家、能役者とのコラボレーションや、ステージパフォーマンス「いけばな LIVE」を 国内外で展開する。作陶にも力を注ぎ、独創的な花の器を生み出す一方、いけばなを通じて子どもたち の感性を育む「茜ジュニアクラス」を30年指導している。
 
 <蜂谷 宗苾>

 

室町時代より500年に亘り香道を継承してきた志野流第20世家元蜂谷宗玄の⻑男。 大徳寺530 世住持泉田玉堂老大師の下に身を置き、玉堂老大師より軒号「一枝軒」 宗名「宗苾」を拝受、第21 世家元継承者となる。現在、次期家元として国内外の教場での教授、また幼稚園から大学まで各教育機関や、中国・フランスを含めた世界各地で啓蒙活動を行っている。地球を"香りでラッピング"して国と国、人と人を繋げる思いのもと活動。 稀少になった香木を後世に遺していくためベトナムでの植林活動、香道をユネスコの無形文化遺産に登録を目指すなどの活動も行っている。文化庁海外文化交流使 ・池坊文化学院講師 ・フランス調香師協会名誉会員・日本ソムリエ協会名誉ソムリエ
Web : www.shinoryu.jp/Facebook : Souhitsu Hachiya/Instagram : souhitsu_hachiya


<株式会社ネイキッド(NAKED Inc.)について>

 

1997年、村松亮太郎を中心に、映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。また、近年はプロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。現在、自社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーが通算250万人以上を動員している。(NAKED Inc. 公式サイト:http://naked-inc.com
・NAKED Inc. Twitterアカウント:@NAKED_STAFF / NAKED Inc. Instagramアカウント:@naked_inc

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネイキッド >
  3. 【ネイキッドの日本一早いお花見がイマーシブに進化「FLOWERS BY NAKED」360度桜彩空間イメージ公開】花、伝統×革新をテーマに1/29〜3/3日本橋三井ホールで開催