『マネーフォワード クラウドStore』、『Zoom』を20%OFFで利用可能に

さらに、『Cotobox』『coco』『AI-CON登記』など、テレワーク環境づくりに役立つサービスを追加

株式会社マネーフォワードは、SaaS・クラウドサービスのセレクトストア『マネーフォワード クラウドStore』において、新たにビデオコミュニケーションツール『Zoom』を追加し20%OFFで利用可能な特典を提供します。また、この度、AI商標支援サービス『Cotobox』、現場接客力を最大化するCXプラットホーム『coco』、オンライン登記申請支援『AI-CON登記』など、テレワーク環境づくりに役立つサービスを新たに追加し、テレワークがしやすい環境づくりを支援します。

■新たに追加になるサービスと特典※1について
・クラウド型Web会議ツール『Zoom』

特典:すべてのプランが初年度20%OFF
詳細URL:https://biz.moneyforward.com/store/campaigns/zoom

・AI商標支援サービス『Cotobox』
特典:『Cotobox 商標モニタリング』3ヶ月間無料

・現場接客力を最大化するCXプラットホーム『coco』
特典:有料プラン/エンタープライズプラン10%OFF

・オンライン登記申請支援『AI-CON登記』
特典:各登記書類作成費用から一律30%引き※2

※1 お申し込みには『マネーフォワード クラウド』のご契約が必要です
※2 印紙代等の租税公課は割引対象外になります、予めご了承下さい。

■背景
 新型コロナウイルス感染症拡大により、政府は企業に対しテレワークの実施を呼びかけています。企業がテレワークを実施するためには、社内制度の整備や社内ツールのクラウド化を進める必要があります。当社は、企業のテレワーク導入を推進するため、『マネーフォワード クラウドStore』において、テレワーク環境づくりに役立つサービスの充実化を行っています。こうした中、今回新たに4つのサービスを追加し、導入特典を提供します。

■SaaS・クラウドサービスのセレクトストア『マネーフォワード クラウドStore』について
 『マネーフォワード クラウドStore』は、生産性向上に役立つさまざまなSaaS・クラウドサービスを『マネーフォワード クラウド』のアカウントで購入できるオンラインストアです。リーガルテックやコミュニケーション、セールス・マーケティング領域等、様々なSaaS・クラウドサービスをお得に使える特典も用意しています。
 今後『マネーフォワード クラウドStore』では、テレワークの導入をサポートするため、新型コロナウイルス感染症の経済対策であるテレワーク助成金の対象となるSaaSサービスなどの拡充も進めてまいります。

特 長:
・SaaS・クラウドサービス選定や導入をサポート
・SaaS・クラウドサービスの割引や限定プランなどStore限定特典を提供
・決済の一元管理が可能、請求明細を一本化し事務作業を効率化
対象:『マネーフォワード クラウド』の有料プランをご契約頂き、その支払方法としてクレジットカードを登録している方
URL:https://biz.moneyforward.com/store/
利用方法:『マネーフォワード クラウド』上から、利用したいサービスを選んで連携する

■株式会社マネーフォワードについて
名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/
 
※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マネーフォワード >
  3. 『マネーフォワード クラウドStore』、『Zoom』を20%OFFで利用可能に